結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

今週気になった芸能ニュースなどなど。

2009-12-21 Mon 00:33
今週気になった芸能ニュースやドラマやテレビなど。

===
お題:反町隆史/大沢たかお/勝間和代
===

米倉涼子主演の「交渉人2」

木曜で最終回だったわけですが、
最後に映画で犯人役とすれ違うシーンがあって
犯人たら反町隆史でした。

反町、テロリスト役専門俳優に成宮寛貴とともに
移行しちゃったわけ?

イケメン俳優って賞味期限が切れると
必ず犯人役になるのはなんかの流れなのかね?

反町は天海祐希主演の「BOSS」でも犯人役だったよね。

袴田吉彦も風間トオルも犯人役ばっかりやるようになってるし、
次に犯人役に転落するのは玉山鉄二だとおもう。
悪役商会イケメン部が作れるな!

まあ、賞味期限が切れたからって
お塩大先生のようにホントに犯人にならないでも
いいんですが。
これってお塩大先生の役者魂?


賞味期限が切れてなかったのでびっくりしたのは
モデル出身の俳優大沢たかお。

大沢たかお主演のTBS日曜劇場「JIN(仁)」
は今クールの視聴率がめちゃよいらしく
最終回に大期待が募ってたみたいだけど。

最終回に向けて一段と盛り上がるかとおもったら
なんと物語が何一つ解決出来ずに終わってしまいました。

このもんもんとした気持ちを
今宵は野風花魁に癒してほしいでありんす。

そうそう、大沢たかおといえば
元の奥さん冬の女王広瀬香美を久しぶりに
メディアで見たが

叶恭子みたいな怖い顔になっていた・・・(以下自粛)

で、広瀬香美となぜかセットで出てくるのが
広瀬と仲良しアピールのうざい勝間和代

【結局 女はキレイが勝ち】という本を出したらしく
この内容について広瀬香美のHPで2人で語るという
なんともチャレンジャーな企画。

対談の最中にビミョーな雰囲気になったりしなかったのか?
ものすごく心配になってしまいました。


アマゾンでこのすんごいチャレンジャーな題名の本の内容を
検索してみると、

 セミロングは七難隠す
 キレイにはやっぱりHも大事
 不倫の費用対効果は最低最悪

「美人でもなく男にもモテない女子はどうすれば周囲を欺けるのか」
(SUZUの勝手な要約)
というバイブル本でした。



勝間和代ってばいきなり「キレイ」「キレイ」と言い出すなんて
チミはハヤシマリコか??

ハヤシマリコもいじましいというか痛々しいというか
外見ばっかり誤魔化すっていうブス特有の行動が
未だに多く見られるわけですが

ハヤシマリコに限らずデブブスってなんでだか必ず
主語が「自分」なんだよね。
自分がきれいに見えることにばかり力を注ぎ
他に気が回らないのが特徴かと。

美人でスタイル良いと、デブブスがそこに割く労力が
他に向くんで主語が自分じゃなくなるんだよね、
だから美人はブスより性格がよくなるんだとおもうあたし。

「自分の」きれいにばかり目が向く人って
結局まわりへの気遣いが出来ない性格もブスな
確率が高い状態に絶対になるんだよねー。
(SUZU調べ)



んで最近の勝間とハヤシマリコって
自分が発信する私的な事に関して
めっちゃ同じニホヒを感じるのだ。


きっと、勝間和代が2代目ハヤシマリコを襲名
跡目を継ぐ日もちかいのであろう。

今後はエッセイなどで

あれたべたこれたべた、有名人と仲良しになった、ダイエットした、
痩せてきれいになったといわれた。ご馳走を食べた、
又太った、リバウンドだ、ダイエットだ
ダイエット失敗だ、自己啓発本出した。
服買った、服が着られなくなった、 またダイエットした。
きれいになったといわれた!

を無限ループする姿が見えるようです。(透視)

書いた人をちゃんと見ないとハヤシマリコと
勝間和代が入れ替わってるかもしれない。
気をつけないと


勝間和代の本に関する分析記事はPW会員の皆様だけに公開しようっと!
会員のみなさまお楽しみに~
関連記事

「芸能」 | トラックバック:0 | コメント:6 | top▲
<<明日アンチカツマーは水色のものを身につけて東京駅周辺をうろうろしない事 | TOP | PW記事『SUZUファンの集い』報告>>
コメント
思わずぐぐってしまいました
勝間さん知らないので思わずぐぐってしまいました。

たしかにこの容貌でもてやきれいを語るのはかなりチャレンジャーな方のようですね。
あと、マリコ女史もそうですが、こういう人の書く本てきれいにはHが必要とか一昔前のアンアンの特集みたいなのがぜったい項目にはいってません?

負けん気の強いブスてHでは誰にも負けないわよーて自信まんまんの人が多いような気が済んですけど?あと、吸いつくような肌にはだれにもまけないわーみたいな、よーわからん自慢とかもあり。げんなり。その場外乱闘ぶりは自粛してほしいす。
みーにゃ #- 2009-12-22 (Tue) 13:26
お題のお三方、一見バラバラなのに見事につながっている展開はSUZUさまならではの記事で嬉しいトリックにかかったみたいです。

幼き頃、実母に「ブスは心がひねくれやすいから気を付けるのよ」を残酷に言い渡された時は子供ながらにむかっときましたが、大人になって納得した次第です。
林真理子はそうしたデブス&田舎もんパワーをさらけ出すという手法で、初期はおもしろく勢いもありましたが、勘違いし出したころからつまらなくなりました。
無限ループのくだり、大笑いさせてもらいました。本当に何周しましたでしょうか。笑
「美女入門」もいつまでたっても入門から抜け出せてないし。
勝間和代は、林真理子をおねえちゃんと慕っているそうですし、無限ループ突入の兆しが!一周したようなので二周目突入というところでしょうか。
引き続きヲチです。

CUBICSさま>
米倉が誰かに似てると引っかかっていたのですが、スッキリしました!ありがとうございます。笑 きれいなのに、MISONOだと思うと萎えます。。。
つぼ #pZDv/sZ. 2009-12-21 (Mon) 23:36
再度お邪魔します。

CUBICSさま

>著書を買うのははばかられるものの、

はばかられますよね!
勝間さんの類の本やモテ本を読む人には
負け組非モテ(例えが安直ですみません)なオーラを発してそうなので、
書店でも近づきたくないゾーンです・・・


今後は勝間さんのハヤシマリコ化を静かに見守りたいですね。
つる子 #GCA3nAmE 2009-12-21 (Mon) 23:00
SUZU様の鋭いデブス論もっともっと読みたいです!!

鋭いですね。
bianco #- 2009-12-21 (Mon) 22:23
誰が勝間さんを持ち上げてるんだろう?
もともとドラマはあんまり見ないほうなのですが、何話かJINは観ていました。
原作を読んではいませんが、1クールでは消化するのはもったいないエピソード満載だったのではないでしょうか。
面白かったけど、ものすごく駆け足に駆け抜けた感じがします。
最終回を見逃したのが心残り……

交渉人は米倉さんのお顔が、最近どうもMISONOに見えてしまい(苦笑)敬遠していました。

さて勝間さん。
いつも同じ決め角度から撮影し、厚かましいオーラをプンプン出している彼女、私も大嫌いで著書を買うのははばかられるものの、タダで読めるものは軽く読んでみたことがあります、が。
うーん……至極当たり前のことを、さも自分独自の意見であるかのように書かれているところがますます気に入りません。
いつか誰かが彼女のダメなところを指摘しないと、勝間さんを見て勘違いする輩が増殖しそうでコワイと思ってました。
あんなのが増えたらタチ悪いって。くわばらくわばら。
CUBICS #K3pH7h.I 2009-12-21 (Mon) 17:52
SUZUさまこんにちは。

勝間さんって私の嫌いな匂いがするので近づかなかったお一人ですが
いまプロフィールを見てびっくり。
1968年生まれなのですねー!
ヘアメイク修正その他かなり頑張ったであろうドアップ写真@中吊り広告
を見て感じていたよりだいぶだいぶお若い!
50歳くらいの人ががんばって修正しまくってあのお姿なのかと思ってました。


>だから美人はブスより性格がよくなるんだとおもうあたし。

かなり」同意します~
容貌があんまりな感じで、しかもサバサバ系を気取ってる女性ほど
たちがわるいものはないです。ほんとにもう~・・・
つる子 #GCA3nAmE 2009-12-21 (Mon) 16:00
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]