結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

プレミアムクラスの広告で排除命令を受けた不実なANA、今度は整備で厳重注意、整備は100%外注で海外に委託と声高に責任転嫁?

2009-12-01 Tue 04:20
ANAの777型機の酸素マスクが緊急時に使えない状態で収納されており
1年半に渡ってそのまま運行されていたことがわかったそうな。

いとおそろしや。
ANA厳重注意をうける記事

この話題ネットのニュースではどの新聞社も、YAHOO!のヘッドラインも
日テレ動画ニュースもこのANAの記事が意図的に見付け難い場所に
置かれてる様な気がしないでも無いんですけど。




時事通信社(11月30日 15時00分)の記事によると
ANAはすべて海外に整備を委託しているとのこと。

なるほど、自分とこじゃ整備出来ないから映画ハッピーフライトでも
飛行機壊れててもホノルルに向かって無理やり飛ばしちゃうんですね。
映画は、やっぱり飛べないから途中まで飛んだけど日本に戻るって
なかなか滅茶苦茶なストーリーだったよねあれ。

そりゃ、海外でしか整備しないんだったら、壊れててもとりあえず
定時運行のために飛ばしちゃって
あとから整備のことは考えるってか?
ANAも整備の経費を切り詰めてがんばってるのね!

なんて素人なふりして納得してあげるわけなく。

結局はコストカットのしわ寄せはこういう
整備の海外へ100%外注ってところにきてたわけですな、
この会社、整備を端折ってる印象がどうもぬぐえなかったんだけど
やっぱりそうだったか・・・

安全まで徹底したコストカットで経営を圧迫し無いように
努力を重ねるANAなんですね、


いま、情報操作とマスコミの洗脳効果でJALばかり責められてるけど、
ANAはずるいことしてるから傾いて無いんじゃないかと
ちょっと下衆の勘繰りをしてしまう。


実はおもしろいデータがある。
あたしが調べたんだけど。

例の公正取引委員会から『排除命令』を受けた
プレミアムクラスの広告の話を覚えているだろうか?

ANAに排除命令

さくっと思い出してもらうために説明するとだ
ANA国内線のプレミアムクラスの広告に掲載した写真の新型座席を
サービス開始時には1機も飛ばしてなかった。

実際は従来座席のシートの間隔(ピッチ)を広げただけの座席を装着した機材を
ちょっとだけ(全体の約25%)飛ばしていただけだった。
という悪質なはなしだった。


で、このプレミアムクラス、
いまはどうなってるかご存知か?

その後ちゃんとANAは全部きっちり改修したのか?と
気になって調べてみたのである。


その結果(2009年12月1日現在)


☆777型機☆

改修済みと言いながら、
結局は従来型座席のカバーの色を替えただけ
シートはあたらしくせず、スーパーシートプレミアムの時のまま。
シートピッチだけを50インチにひろげたもの。
これって改修済みっていうの?

シートピッチのみ改修済みって書いて欲しいよね。



☆767型機☆

改修済み、
改修済みで、シートの形状も宣伝につかったものであるが
宣伝で散々アピールした
1:PC電源
2:パーソナルライト
に関しては何故かついてない
ランクダウンシートを装着して改修済みと言う


えー、なんで新しくつけるのに
機能端折るかな・・・


☆747型機☆

改修済み
とはいうものの、767に装着したのと同じ
広告でアピールした機能がついていない格下げシート
挙句宣伝で一番の売りだった
シートピッチの50インチも実現できておらず
45インチでお茶をにごした。

をいをい。。。。

なんだかなー、という
プレミアムクラスの始末の付け方を見て

ANAってさ、客がわかんないとか気が付かないとおもうと
ちゃんとやらないんだよねーってのがアタシの印象。

だから整備とかもでたらめなんだろうなーってのが
勝手に描く私なりのANAのイメージです。

で、先ごろたまたま知り合いの方と話をしていたら

「ANAって物価の安いタイで整備してるんじゃない?
バンコクの空港に747が止まってたよ」とおっしゃるのだ

何気に調べてみたら、タイでも整備してるみたいですな。

で、びっくりしたのはなんと整備中に747のコクピットから出火して
この747はつかいものにならなくなって登録抹消されたらしい、
そりゃ、コクピットが燃えちゃたらもう運行は不可能だろう。

なんかほんとANAって整備が雑なイメージなんだけど


こんな感じでANAは経営状態がJALよりいいって
自慢げに言われてもね。
JALとおなじにちゃんと重整備できる施設と人員を持ってたら
ANAだってJALと同じように高コスト体質となるわけだし。

いまのANAは応援したい感じではないのが
正直なところ。
かといってJALを救ってほしいとは微塵も思わないけど、


ANAのこのずるさってのは不快感が残るんだよ。
今回も報道は外注していたシンガポールの会社名を
声高に叫びANAのせいではないような方向に
持って意向と必死だ。
これがJALだったらすごい攻撃のしかたをするはずなのに。
ANAだったらこういう報道の仕方なんだー、と
あからさまな感じがもう、ほんとイヤな感じ



そうそう、ANAってプレミアムクラスの嘘のつき方をみてると
きっと新しい国際線の例の「よろめくビジネス(シート)」だって
1機だけしか運行させずにしばらく放置なんだろうな。

いまある既存の飛行機のシートを新しくちゃんと変えてく気なんか
毛頭なさそうだよ。

だって、プレスリリースにこうかいてるもん。

導入路線  :  成田-ニューヨーク(2/20~)  
 
*注)  隔日運航

* 2010年度以降早期に、フランクフルト線、ロンドン線へ導入し、
    2011年度内に欧米路線へ拡大予定。



上記で現状データを提示した国内線プレミアムクラスの改修の仕方をみると
どう、贔屓目に見ても、ちゃんと発表した座席を国際線で装着するとは思えないよ、

プレミアムクラスと同じ手法で
1:既存のシートのままシートピッチを発表した新しいシートと同じにしてみる。
(777方式)
2:新しいシートに付くはずだった機能は、改修機材には装備されない
(i-podとつながるとか、タッチパネルで注文できるとかの機能は端折る)
(767方式)
3:シートピッチを結局守れない(747方式)

とかだったら笑える

でもさ疑いの目でみてしまうのは仕方が無いよね
だって利用者をこんだけ裏切ってきたんだもん、
狼少年と一緒。
ANAってとぶとぶといってとばない「とぶとぶ詐欺」だし
「つけるつける」といって新型シートをつけない「つけるつける詐欺」だし
信用ならねーんだもん。
こんなにうそばっかりついてると、愛想つかされますわよ


ANAが選ばれてるのは別にANAがいいからではなく
JALが不甲斐なさ過ぎるただそれだけなのに。なんか勘違いしてる。
選ばれてるんじゃなくて消去法で残っただけなんだよ

だからJALが潰れないと一番になれない
上が消えないとトップ取れないかわいそうなANA。
ホントの実力で一番じゃないからなんだよな。

こんなフェアじゃない航空会社一社だけになってしまうのもイヤだな。
JALが消滅したら
全ての乗客はANAの商売によって愕然とさせられるのであろうか?


いや、いまでも充分ANAには『愕然』としてるのですがね。
関連記事

航空会社へ言いたい | トラックバック:0 | コメント:3 | top▲
<<今週気になった芸能ニュースなどなど | TOP | 今週気になった芸能ニュースなどなど>>
コメント
裏技
なんでANAだけ、安全対策に問題を抱えてても
大して重大な体な感じのニュースにのらないんでしょうか?
どうやってマスコミを懐柔させているのか、と勘ぐりたくなります。
マスク降りてこない仕様なら、出発前のそーゆービデオいらないじゃんっ
て思ってしまいましたよ。
CUBICS #K3pH7h.I 2009-12-04 (Fri) 01:05
FU-JI-TSUなままですね
ANAの不実さ、偽装だらけの体質は、こちらでSUZUさまに教えていただいたのですが、あれからちっとも体質が変わってないことをさらに証明していただきありがとうございます。
移動手段として使っているのでがっくりです。
私のような素人のお客は騙せるとなめてるのでしょうか・・・
勘違い繰り上げ王者になってますますひどいことになると迷惑なので、ANAを脅かす他の国内航空会社は必要ですね。
つぼ #pZDv/sZ. 2009-12-02 (Wed) 19:51
結局はJALこの先どうなるんでしょうかね・・・。(普通であれば、とっくに破産→会社更生法の適応なんでしょうけど)

JALが撤退する地方路線を、各地、地場航空会社が引き継ぐよう、各都道府県が交渉中と新聞に出てましたが、なんやかんやいっても、今のところ、ANAやJALに匹敵するような航空会社は当分できそうもないですね。
乗り継ぎなどを考えると、路線の多い会社選びますし・・・。

で、JALがダメだと、次がANAなんですよね・・・。

bianco #OmEQ3VCk 2009-12-02 (Wed) 10:31
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]