結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

勘違い野郎

2003-02-05 Wed 00:00

世の中には勘違いした奴がほとほと多くて困る。
特に芸能界は勘違い野郎の宝庫だ、

なんといっても代表格はキムタクだろう
「俺って他とは違う視点でもの見ちゃってスゴイだろ~」 
という勘違いオーラバリバリである。

そりゃ普通の鈍感なパンピーから見たら
尊敬されるほどの斬新な視点なのかも
しれないっすがね。

なんでこんな事言ってるかというとだね
最近この手の勘違い芸能人多くないか?とおもったんだよね

ネットニュースでドリカムが8年ぶりだかの
野外ライブやるとかいう記事に
「絶対シアワセにしてあげる」 とかドリカムの二人が
言ったとか

アイタタタ

あんたたちにシアワセにしてもらわなきゃいけないほど
落ちぶれてません(爆)

っていうかさー
何様のつもりっすか?

ドリカムの二人はそんなにたいそうな奴になったのか?

そこでもう一人!
思い出したよ手におえない勘違い野郎が。
柔道のヤワラちゃん(?)だよ

婚約発表記者会見の言葉

「どんな家庭にしたいか?」 と報道陣に問われて

「感動を与えられるような家庭にしたいです。」
 
って??????????(爆)
いったい自分がなんだと思ってるんでしょうか?

おまえらの家庭に感動をあたえられてどーすんだよ
ったく
この女の勘違い振りもまあ既に定番化してるしな
オリンピックの度に
自分で「偉業を達成した」 とかいっちゃうしさ
まあ、ヤワラ勘違い振りでは右に出る物は居ないだろう

下へ続く


つづき

右に出る物はいなくても左に出るものいる
(これって屁理屈か?)

芸能界勘違い野郎でやはりキムタクと共に双璧なのは
椎名林檎であることは間違いないと思うのだが

いやーこいつはもう本当に
鼻につくぐらいの勘違い野郎だと思うな。

簡単に言えば
「わかった振りをしてる奴ほど何も判っちゃいいない」
 ちゅー典型だ。

こいつを見ると思い出すことがあるんだよね

よく心の病んだ子供に絵を書かせると
顔の無い人間を書いたり
色彩の無い絵を書いたりすると
精神心理学者が分析してるのあるじゃん


椎名林檎ってさー。
病んだ子供の絵のパターンを頭で理解して
わざと書いて大人をひきつけようとする
ニセモノちっくな匂いがぷんぷんするだよ


あんたは何も悩んじゃいないし
病んでも居ない
いたって健康な若者ですねーと

面と向かって教えてやりたい
ま、余計なお世話か

だいたい世の中に絶望してたり
もうだめだと思ってたり、心が病んでたら
自分の遺伝子を今後に残そうと言う
発想自体をしないと思うからな・・・・
ガキとか産んでる時点で、
なんて健全な心の持ち主ではないか!!
残念だけどバレバレっすよ 

関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]