結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

飛行機にチャイルドシートを持ち込もう!キャンペーン

2009-09-07 Mon 03:00















公開記事です。

椎名氏の週刊文春連載エッセイにモノ申したのは金曜日。

乳幼児連れなのにチャイルドシートを持って飛行機に乗らないで
やれ、規則が厳しすぎるだの何だのと航空会社に難癖つける
椎名ファミリーの能天気っぷりちゅーか
自分勝手っぷりにびっくりしたSUZU だけど、

ほかの皆もどっこいどっこいの能天気っぷりで

チャイルドシートが持ち込めるって知りませんでした。

みたいなレベルの人が多くてSUZU的にはちょっと呆れてる。

教えてもらわないと判らないってことは
自分で考えて無いってことですよ。
せっかく蟻じゃなくて人間にうまれたんだから
もっと脳みそ使いましょう。

自分で考えるということは
決して損にならない行為です。


かつてウェブ日記でスタートしたSUZUのブログ
初期の頃の記事に
【子連れで飛行機乗るならチャイルドシートを持ち込め】
という記述をした。
ちなみに2002年12月のことである。

7年たった今でも乳幼児と飛行機乗るときに
チャイルドシートを持参するスタイルが
まだ定着して無いってことに驚いている。

初めに断っておくけど、
SUZUとしては赤ん坊を守りたいとかそんな思いは全く無い
第一、子供嫌いだし、

単に、10キロくらいある赤ん坊や幼児が
緊急時、例えば離陸滑走中に緊急停止した飛行機の中で
ミサイルのように私にむかって飛んできたら
SUZUが怪我するから嫌なだけだ。

赤ん坊や幼児が死のうが生きようが知った事では無いが
飛んできた赤ん坊にあたって怪我したりしたら
たまんないから言ってるのである。
ミサイル化した赤ん坊が壁に勝手に激突するぶんにはどうでもいいけど
自分に激突しないで欲しいだけだ。


どうかんがえても抱っこじゃ緊急時の衝撃に耐えられないのは
車の衝突実験でも古くから証明されているではないか。

なのに、2歳前だからチケット代タダだしみたいな
ケチンボ精神を発揮するような親って
赤ん坊だから騒いで良いというトンチンカンな権利は主張するくせに
赤ん坊を守る義務は放棄ってちゃんちゃらおかしいでっせ。

急ブレーキをかけたときにモノが前に飛び出すというのは
物理の法則というほど難しい話ではない。
小学生の理科の実験レベルの常識だ。

車の後部座席のシートベルトが義務化されたのも
後部座席の人間がシートベルトをしていなかったら
前に飛び出してきて運転者や助手席の人にぶつかり
その衝撃で前の座席の人たちを殺してしまう可能性があるからなのだ。

飛行機なら大丈夫という根拠は何処にあるんだろうか?

墜落の確率は自動車事故より低くとも、
前輪が出ないから胴体着陸とか、急減圧とか
細かいイレギュラーはけっこう起きるよ。
コレは実話だが、(2002年の記事にも書いた)
赤ちゃんを抱いたままエマージェンシーランディングは出来ないので
床に置けといわれた事例もある。
要は助かるために赤ちゃんのことはあきらめてくださいという意味だ。

ま、細かいことはどうでもいい。
乳幼児連れで座席でシートベルトが出来ないような子供を持つ親は
是非、チャイルドシートを機内に持参し活用してください。

チャイルドシートの持ち込みは各社で対応が違うようなので
そんなことは自分で問い合わせなさいね、

でも親切なあたしは、ちょっとだけ情報を出してあげることにした。

情報源はリアル友人だけど。
この友人は2002年にあたしが書いた記事を覚えていてくれて
将来子供が生まれて飛行機に連れて乗るときには絶対にチャイルドシートを
持って乗ろうと決意してくれたというとても賢い母親である。
(こういう賢い母が増えると良いのに)
で、実際お母さんになった彼女がチャイルドシートを持ち込もうと
JALとANAに問い合わせた結果によると

JALは貸し出しのチャイルドシートがあって
2歳未満でも席を買えば座席に装着しておいてくれるそうだ。


ANAの場合は2歳以下の乳幼児の場合席を購入したら
規定のチャイルドシートを自分で準備して持ち込み、設置も自分でする。


ふーん。

細かいことだけど、はからずも両社の姿勢がよおーくわかった瞬間でした。


親切なSUZUはもうちょっと細かく
各社のURLを貼ってやることにしよう。

JAL 機内でのチャイルドシートのご使用について

ANA チャイルドシートについて


さて、
アメリカを移動してると、多くのファミリーが当たり前のように
チャイルドシートを持ち込んでそこに子供を座らせてるのを目撃するのだ、
車社会のアメリカだと、子供もチャイルドシートには座りなれていて
きちっとそこに座りおとなしくしている。
お母さんの抱っこが嫌で腕の中で泣き叫ばれて暴れられるより
チャイルドシートに座らせたほうが余程良いと思うが

アメリカ帰りだとわざわざ行をさいてアピールされている
椎名誠の3人もガキが居る息子夫妻が
子供の居ないあたしですら気が付く、
アメリカの子連れ飛行機利用スタンダードを知らないのが
なんとも不思議でたまらんのだが
余程周りを見ない夫婦なのだろうか?

アメリカ帰りって、ディズニーランドに旅行に行ってただけだとか
言わないでおくれよ、

椎名誠はどうでもいいんだけど、

赤ちゃん連れで旅行に嬉々として行くんだったら
親の最低限の義務
「子供の命を守る」くらいなことはしましょうね。

0歳児を大人でも時差のきついハワイに連れてってみたりする
そうじゃなくてもエゴ丸出しな乳幼児連れの旅行者

2歳までなら航空運賃タダだからとか
IQ低そうな事平気で言ってないで
赤ん坊の席を買ってチャイルドシートを装着するくらいの
気概を持って海外に行け!

そんくらい腹くくってるなら
赤ん坊連れの海外旅行も許せるんだがな~
どうも、そうでない親が多くて困りもんだよ、






関連記事

飛行機搭乗安全ガイド | トラックバック:0 | コメント:18 | top▲
<<07:エミレーツ個室ファーストで行くドバイ&HOTEL Al Qasr -Madinat Jumeirah/PW会員専用記事 | TOP | あまりに自分勝手な論理を展開する椎名誠の週刊文春の「風まかせ赤マント」ちゅーエッセイを読んだのだが。>>
コメント
すみません!
>シートの義務化までして良いですし、なら乗るな!でいいと思いますよ。
   ↓
シートの義務化までして良いですし、嫌なら乗るな!でいいと思いますよ。

hiro #- 2009-09-13 (Sun) 12:41
SUZUさま

子供を持たない私には目から鱗のチャイルドシートの件でした。

ANAとJALの対応の差も、乗客サービスの本当の差はこんなところに出るのだとよ~くわかりました。

子供を持った友人に聞いてみたところ、やはり機内チャイルドシートが使えることを知りませんでした。彼女は、「どうせ空港まで自家用車を利用し、現地でも空港からレンタカー利用なので普段使っているシートをそのまま使えるからぜひ持っていきたい」と申しておりました。
航空会社はそこのところをもっとアピールするべきですね。

貸してくれて設置までしてくれるなら、彼女はJクラスシート料金程度の有料でもいいくらいだと言っていましたけど。

経費削減でいろいろなサービスを削るのも仕方ないことなのでしょうけれど、必要とされるサービスなら、逆に有料で増やしていけばいいのに。むしろチャイルドシートの義務化までして良いですし、なら乗るな!でいいと思いますよ。
hiro #- 2009-09-13 (Sun) 12:35
Re: 2歳以下の航空運賃がただだから
りつこさま

> 日本の交通事情を考えれば(飛行機を降りたら電車とか)
> チャイルドシート貸し出してくれるJALはとてもまともですわね。

おっしゃるとおり、空港まで公共交通機関で移動するのが前提の
日本の場合はチャイルドシートの持ちこみは不可能にちかいので
貸し出しサービスがあるJALはまともだとおもいました。



SUZU #- 2009-09-08 (Tue) 22:54
Re: A社とJ社
つる子さま


> 先日特殊な業種の得意先の担当者と飛行機に乗る機会が続きました。
> “ある小さな生き物”と一緒の移動です。
>
>
> ★1回目A社

> ★2回目J社

> ★3回目A社


ANAのでたらめさ加減がよくわかる体験をなさったんですね。
それこそ、「欧米」によくある担当者が違うと対応も違うみたいな
感じでしょうか、そんなとこだけグローバル化してどうする?ANA
SUZU #- 2009-09-08 (Tue) 22:53
2歳以下の航空運賃がただだから
席はもちろん買わないし、旅行に行きたい親達の勝手で
子供の安全性が損なわれるってまじ恐いぞ、今の日本。
車にもチャイルドシート使わないってもっとありえない。
車の方が乗ることも多いし事故する可能性も高いのに。
日本の交通事情を考えれば(飛行機を降りたら電車とか)
チャイルドシート貸し出してくれるJALはとてもまともですわね。
会社再建がうまくいけばいいけど。
りつこ #TkwGlIFo 2009-09-08 (Tue) 02:37
A社とJ社
SUZUさまこんにちは。
昨日のありがたきお言葉は次回まで大切に胸にしまっておきます(涙)


> 要するにANAとJALは同列に比べるような会社じゃないってことです。
> 同じ土俵にそもそもいないんですから。

以前少しこちらに書いたことがあるのですが、色々体験比較した結果、
J社の盲目的ファンではありませんが(でも感謝することも多々あります)
“J社のほうが思慮深い”という判断から私はJ社を選択しています。
(経営体質のことは知りませんが対エンドユーザーに対しては上だと)

先日特殊な業種の得意先の担当者と飛行機に乗る機会が続きました。
“ある小さな生き物”と一緒の移動です。
小さな生き物は不透明の箱に入れられてしっかり梱包されていますが
衝撃で箱が破損して外に出たら間違いなく機内は大騒ぎになるような
種類のものです。(詳しくは書きませんが)
たしか事前に担当者がエアラインに特殊なものを持ち込む旨電話済み。

★1回目A社
空いてる座席に箱を置いてベルトで固定してくれました
→わたし:(へーーーえ、乗せてくれるんだ)

★2回目J社
→J社:「貨物扱いとなります」
→得意先担当者:「A社は乗せてくれたのになあ・・・なぜ?」

★3回目A社
すったもんだの末、荷物は一旦預かりとなり
その後アナウンスで呼びつけられて最終的には貨物扱いに。
→得意先担当者:「前回乗せてくれましたよ?」
→A社:「前回が間違っていました。規則によると貨物扱いです」
→わたし:(やっぱーり!)


ほとんど乗らなくてもお買物ポイントなどでけっこうマイルは貯まるもので
特典航空券で来週A社に乗りますが、ちょっとドキドキしてます。
飛行機のドアとかちゃんと閉めてるのかしらーーー(爆!)レベルの
心配を勝手にしています。だって仕方ないですよねえ・・・
つる子 #SFo5/nok 2009-09-07 (Mon) 23:46
Re: タイトルなし
yukoさま

皇室の方々は国民のお手本となって欲しいものですね。


CUBICSさま

逆噴射も怖いですが、突然のタービュランスも怖いです。
やはり大人でも常時シートベルト必須なんで、
子供抱っこってのは無理がありますなー。


nerineriさま

バシネットは確か各社で規定があって○キロ以下とか
ちっちゃい赤ちゃん用だったとおもいます。
それにシートベルト無いので、ベルトサイン点いてるときは
使っちゃいけないそうです。
勿論離着陸時も使えません。


つぼさま

すごい。お調べになった(問い合わせた)んですね。
「座らせる」という前提は二歳児にはムリでしょうなー
眠ってしまってない+じっと座ってるってことですから。

椎名誠の3歳の孫も寝入ってしまってて抱っこしろと
言われたそうですから、ぐにゃっとなった状態では
親が抱けというルールなんですよ。
SUZU #- 2009-09-07 (Mon) 23:30
ANAとJALの差
SUZUさま、いつもありがとうございます。

近々国内線に2歳の息子を乗せる機会がありそうなので、チャイルドシートについてJAL・ANAに問い合わせました。(仕事の昼休み中に^^;)
2歳児の席を購入する場合、チャイルドシートは必須でなくシートベルトだけで大丈夫と以前確認をしたのですが不安になりまして。
■ANAの返答
・2歳児の座席を購入するならシートベルトをしっかりすればOK
・何かあった時にベルトからすり抜ける可能性は?との問いには「可能性はあるかもしれないので、お隣に乗っているお母様が手でしっかり支えてくだされば」というありえない回答。
■JALの返答
・同様の問い合わせをしたところ、息子の身長や体重を聞いてくれた上で、再度社内調査の上「椅子の奥に深く座りベルトをきつく余裕なく締めれば飛び出すことはありません」さらに「それでも不安ならチャイルドシートをお貸ししております」

ANAには「チャイルドシートを持ち込みしてもいい」と言われたのですが、素朴な疑問として2歳児が乗るようなチャイルドシートを、空港までは宅配するとしても一般客と同じ搭乗時に座席までえっちらほっちら運んで装着するなんて、それこそ他の乗客に怪我させてしまいそうだわーとお話したら、返答は「確かにそうですね」でした。(呆)
実際に持ち込む客なんて想定してないとおもいます。
私はANA地方便を利用する機会が多いのですが、見たことないのです。

貸与そして事前に装着をしておいてくれるJALの対策のまともさがよくわかりました。今回の対応でもこの2社の安全に対する考え方の差が明確でした。安全への考え方ってこんなに違うんですね。

JALが貸し出しているシート以外のメジャーな製品でチャイルドシートを探してみました。
0歳児用で機内持ち込みに向いているシート。このタイプなら複数のメーカーが出してます。
ttp://www.baby-pro.co.jp/morimoto/html/maxicosi/cabrio/cabrio.htm

これは1歳から10歳まで対応で比較的軽い。これなら持ち込めそうです。
ttp://www.tristar.co.jp/evenflo/junior/chase_dlx.html
ほんの一例ですが。

今私のできることは、友人知人の子育て層に今回のことを折に触れ伝えていくことだとおもいます。
椎名誠よりSUZUさまの記事を全国誌面に掲載すべき!

長文失礼いたしました。
つぼ #pZDv/sZ. 2009-09-07 (Mon) 19:09
>初期の頃の記事に
>【子連れで飛行機乗るならチャイルドシートを持ち込め】
>という記述をした。
>ちなみに2002年12月のことである。

該当記事はデータベースに保存済である事を証します。
CTO #qsvP4ThM 2009-09-07 (Mon) 18:39
子連れ
我が家が子連れということもあり、周りの子連れをなんとなく意識してしまいますが
チャイルドシートを持ち込む人はおろか、借りて使っている人も見ませんね。
(かくいう我が家は2歳半から乗せましたが、その時はチャイルドシートつけませんでした。2歳半だから必要ないかな、と今思えば根拠のない甘い考えでした・・・。)

乳児がバシネットというベッド(大体スクリーンの下にありますね)を使っているのを見るけど、あれもちょっと心もとないな~、と思います。
あれだと、乳児の席を買わなくても、乳児をそのバシネットに寝かせられるから親は楽なんでしょうけど、なんていったらいいか、よくトイレで赤ちゃんのオムツ替え台ありますよね?
あの小型版ってカンジなんです、バシネット。
そんなんで緊急時の衝撃に耐えられるのか
傍から見ても心配です。
だったら乳児用の席買って、JALにチャイルドシートを借りたほうが何倍も安全なんだろうけど、多くの人が「チャイルドシートを借りることができる」、ってことを知らないのでしょうね。チャイルドシートを持ち込むのはもちろん論外ということで。
もう我が家はチャイルドシート類とは無縁になったけれど、飛行機に乳幼児を乗せようとするトモダチがいたら、チャイルドシート借りれる話をしてみます!
nerineri #TY.N/4k. 2009-09-07 (Mon) 16:51
どーにかして
今回の記事と、前回の記事を、どーにかして椎名誠と週刊文春に読ませて、勘違いを反省させたい私がいます。週刊新潮には、テキトー記事載っけるのではなく、安全面に関するキャンペーンするべきだろと。
そして、子育てがラクにしたい、を、まわりの安全性と引き替えになっているかもしれないことを子育て世代には自覚的になっていただきたい。
ラクして子供を育てて頂くのは大いに結構なんですが、まわりに迷惑かけない方法でひとつお願いしたいものです。

滑走路が短くて、豪快に逆噴射かけて着陸する空港も怖いですよ。普段ウトウトしながら着陸する私でも、非常にドキドキしながら身構えて着陸するぐらいです。
ぜひとも子供に座席を買い、チャイルドシートをきちんと装着し、そこにお子さんを座らせて欲しいもんですね。
SUZUさまおっしゃるとおり、いっそのこと、小さな子供にも必ず席を買おうと航空会社自らがアナウンスしてもいい時期なのではないかと思います。
「座席がタダじゃないと旅行に行けない」という懐事情なら、旅行に行かなければいいんです。
そもそも旅行は遊びなんですもん!
CUBICS #K3pH7h.I 2009-09-07 (Mon) 16:06
>子供が泣くからチャイルドシートには座らせられないの。って人を
>見たことありますが、珍獣かなにかかとおもいましたよ。

そういえば愛子様をチャイルドシートに座らせないまま
公道を走っている映像が何度かありましたね。

そういえば愛子様、車に乗る際、おむずがりが酷く、
天皇皇后両陛下をお待たせしてしまったことがありましたね。
これもチャイルドシートを嫌がったのではないかと言われていました。

むずがっても問答無用でチャイルドシートは乗せるべきものだし、
(力ずくで座らせてベルトしちゃえばいい。車の中なら泣かせておけばいい)
そもそも、チャイルドシートを嫌がらないよう、家の中で座らせて
「ここはあなたのイスよ」って教え込んでいればいいだけなのに
それすら分からない馬鹿親が沢山いるってことですね。
あのやんごとなきお方も、もちろん馬鹿です。
yuko #SFo5/nok 2009-09-07 (Mon) 12:48
Re: タイトルなし
yukoさま

> そういえば、車のチャイルドシートでさえ、きちんと取り付けられている人が
> 半分に満たないとニュースで見たことがあります。
> 取り付けられていないというのは、「設置はしているけど、ジョイントする場所が
> 間違っているとか、ジョイントした後に余っている部分を結ばなくてはいけない」
> などという事だそうです。

あー、あたしもこのニュースをネットの記事で読んだことあります。
でも、コレって故意に付けて無い人も多そうですよね。
「めんどくさい」って平気で言いそう。
子供が泣くからチャイルドシートには座らせられないの。って人を
見たことありますが、珍獣かなにかかとおもいましたよ。
そういうひとは子供乗せて運転しないで欲しいとおもいます。


> チャイルドシートを間近で見たことがない私にはピンときませんが、
> 飛行機のチャイルドシートも、馬鹿な客には設置が難しいんじゃないのかなぁ。
> 使い方がよく分からず、シートの上にただ置いただけのチャイルドシートで、
> 何かの際に、チャイルドシート+子供が飛んで来たらかなりの恐怖ですね。

それ、ミサイルより威力ありますね。
下手すると飛行機の壁に穴開いて破壊されるかもね。
重さ20キロのものが時速300キロでぶつかったらって計算したら
壁の破壊も可能なエネルギーになりそうです。

航空会社は2歳未満の子供の運賃をタダにするのではなく
大人と同料金にして航空会社の準備したチャイルドシート着席義務化
って方向でルールを改定してほしいですなー
SUZU #- 2009-09-07 (Mon) 12:00
そういえば、車のチャイルドシートでさえ、きちんと取り付けられている人が
半分に満たないとニュースで見たことがあります。
取り付けられていないというのは、「設置はしているけど、ジョイントする場所が
間違っているとか、ジョイントした後に余っている部分を結ばなくてはいけない」
などという事だそうです。
チャイルドシートを間近で見たことがない私にはピンときませんが、
飛行機のチャイルドシートも、馬鹿な客には設置が難しいんじゃないのかなぁ。
使い方がよく分からず、シートの上にただ置いただけのチャイルドシートで、
何かの際に、チャイルドシート+子供が飛んで来たらかなりの恐怖ですね。
yuko #SFo5/nok 2009-09-07 (Mon) 11:52
Re: そうなのか、ANA・・・。
miyoさま

> 前回の記事を拝読して、
> チャイルドシートについてググってみたのですが
> JALの説明だけ読んで貸し出ししてくれるんや~と
> 納得してましたわ。
> なんかANAって・・・、とまた思わされました。
> いやはや。

要するにANAとJALは同列に比べるような会社じゃないってことです。
同じ土俵にそもそもいないんですから。
そこんとこを納得して使うならいいとおもうんですが>ANA

あたしに言わせれば素人がやってる会社かプロがやってる会社か
くらいに違うように見えます。ANA。

もっといえば子供がやってる会社ごっこと大人がやってる普通の会社
位の差があるとおもいます。
子供銀行かリアル通貨でやってる銀行かくらいの差?(いいすぎ?)

> しかし、小児運賃払ったものの、
> 荷物になるからチャイルドシート持参せんかった
> とかになったら、またひと悶着ありそうですねえ。
> 他人事ながら心配になりますわあ。

実は今回の記事を書くために、あたしはどっかの裏を取らない
エッセイストと違うんで縁の無いチャイルドシートに関して
ググりまくり色々調べましたが、
そこでヒットする子供と一緒に海外へ行こう系のブロガーの
頭の悪さにも萎えました。

miyoさまの推察というか懸念どおり、
「チャイルドシートは重いしかさばるから持ち込むのは面倒だ」
みたいな記述を実際目にしました。脱力です。

そういうひとはJALのって貸し出し用のを使えば良いと思いますが。
こういう人に限って、JALはサービスが悪いから乗りたくないとか
いっぱしの事いうんですよねー。


SUZU #- 2009-09-07 (Mon) 11:35
Re: 注意喚起
LINさまコメント一番乗りまたまたありがとうございます。

> SUZUさま
>
> 前稿のコメでGについての知識があったと書いたものの、1年に1度か2度しか国際線に乗らない私は、SUZUさまの初回の◎リー女の投稿で、Gの危険性についての注意を喚起されました。
>
> ですので、上海便で隣のデイパック男とFAのやり取りを見守っていた次第です。

荷物だってデイパックだったら3キロくらいあるわけだし
それが頭の上に降ってきたら怖いよね。怪我するって。
自分が【持っています】と言う人ってやはり頭悪いのかな?


> 子供がいない私もチャイルドシートについては知っていたものの、他人の子供がチャイルドシートに座ろうがどうしようがまでは意識が行きませんでした。でも、この「どーでもイイ」意識こそ危険なんでしょうね。

そうですよ~10キロちかくある二歳児が爆弾のように自分にぶつかってきたら
怪我しますって、ガキが勝手にどっかにぶつかって怪我したり死んだりするのは
一向に構いませんが、巻き込まれるのは真っ平ごめんです。

> ところで、前々から感じていましたが、今回のことでSUZUさまって本当に愛情深いと確信しました。

やっとわかりましたか!?LINさま偉い。
椎名誠んちの孫の安全まで心配する心あたたかい人間なのですよ。(苦笑)


> 言葉は乱暴だったりするのですが、何が大切かの本質を白日の元に出して、的確に指摘してくる。誰にでも出来る芸当じゃありません。

私にしか書けないことを書いてるのでここが面白いんですよ。
誰かの真似だったり、誰かに似せたものだったりしたら
つまんないでしょ。代替がきかないからこそ面白いんです。


> 私も思春期の頃はブレない大人になりたいと思ってはいたものの、いざ妙齢になるとブレまくりで・・・

ぶれないってのは、自分で思い至った考えだからこそなんですよ。
誰かに影響された考え方しか持ってないとぶれまくりますよ。
私は誰にも影響されない自分だけの考えのなかで生きてるので
ずーっと同じ事言ってるんです。
誰かに教えてもらったこと、誰かの意見だけ聞いてたらそりゃ自分の考えが無いんだもん
ぶれるって。

>休日のデパートで、ベビーカーに轢かれそうになっても知らん顔のパパさん・ママさんに一言も返せなかったり・・・・・・
> でもそれだと、危険と思われる行動をしている乗客を説得できない上海便のFAと同罪になるんですよね。

それはべつに、LINさまが仕事としてバカ親を指導する立場
ではないんで、ほっとけばいいとおもいますよ、
最近の自分勝手な親たちは、自分たちさえ良ければいいって
思考回路なので馬鹿で言葉が通じませんからねー
SUZU #- 2009-09-07 (Mon) 11:25
そうなのか、ANA・・・。
前回の記事を拝読して、
チャイルドシートについてググってみたのですが
JALの説明だけ読んで貸し出ししてくれるんや~と
納得してましたわ。
なんかANAって・・・、とまた思わされました。
いやはや。

しかし、小児運賃払ったものの、
荷物になるからチャイルドシート持参せんかった
とかになったら、またひと悶着ありそうですねえ。
他人事ながら心配になりますわあ。
miyo #fdGsTRjY 2009-09-07 (Mon) 11:24
注意喚起
SUZUさま

前稿のコメでGについての知識があったと書いたものの、1年に1度か2度しか国際線に乗らない私は、SUZUさまの初回の◎リー女の投稿で、Gの危険性についての注意を喚起されました。

ですので、上海便で隣のデイパック男とFAのやり取りを見守っていた次第です。

子供がいない私もチャイルドシートについては知っていたものの、他人の子供がチャイルドシートに座ろうがどうしようがまでは意識が行きませんでした。でも、この「どーでもイイ」意識こそ危険なんでしょうね。

ところで、前々から感じていましたが、今回のことでSUZUさまって本当に愛情深いと確信しました。

言葉は乱暴だったりするのですが、何が大切かの本質を白日の元に出して、的確に指摘してくる。誰にでも出来る芸当じゃありません。

私も思春期の頃はブレない大人になりたいと思ってはいたものの、いざ妙齢になるとブレまくりで・・・休日のデパートで、ベビーカーに轢かれそうになっても知らん顔のパパさん・ママさんに一言も返せなかったり・・・・・・

でもそれだと、危険と思われる行動をしている乗客を説得できない上海便のFAと同罪になるんですよね。
LIN #qbIq4rIg 2009-09-07 (Mon) 10:52
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]