結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

20キロの素朴な疑問

2009-02-11 Wed 22:25

素朴な疑問。

航空会社の提示する荷物の制限キロ数は
エコノミークラスだと20キロと書いてある。

叶姉妹も真っ青、荷物が多いと評判のあたくし、

キロ制限を考えて荷物を詰めたことが無いんだけど。
エコノミークラスをご利用の庶民の皆さんはどうやって20キロで
おさめているのでしょうか?
何も持っていかないぐらいレベルにしないと
20キロなんかじゃ収まらないよね~?

UAのカウンターで
「今日は軽いんです」と
堂々と言ってみたものの
1個の荷物が36キロを超えており
「あまり軽くは無いですね~」と
笑われヘビータグを付けられました。

まあ、40キロ以上入ってしまう
大きなスーツケースがいけないとも言いますが。

荷物を減らそうと努力してみるものの
あたくし一泊でも二週間でもあんまり荷物の量が
変わらないんで
だんだん疑問に思ってきました。

一般人の皆様の荷物は何が入っているんだろうか?と

もしや、旅先では一着のお洋服で過ごすとかですか?

フェラガモのシュウーズなどは持って行かないのでしょうか?
三泊でも靴は三足なあたくしには到底想像もつかない
世界なのかしら?

大体帰国時はワインを買って帰るので
ワインだけで10キロは増えるあたくしの荷物。

1人で60キロは普通、ちょっと買い物が多いと90キロとかですが

一体、普通の方々はどのように旅の荷物をつめてらっしゃるのか?
非常に気になりだしました。

差し支えなければ教えて欲しいです。



関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:6 | top▲
<<サファイア会員の方々へ | TOP | 一か八かで飛行機を飛ばすANA>>
コメント
Re: タイトルなし
Vailさま

> 初めまして、ネットサーフィンしてたら辿り付き色々と役立つ事や面白い事を読めて良い時間を過ごせました。

あら、そういっていただけると光栄です。数多のブログの中から見つけていただいて
おまけに「良い時間を過ごせた」と言っていただけるとはうれしいです。
その上コメントまで付けていただいてありがとう存じます。


> 金が無い場合は頭を使って持って行く量を減らす、金が無ければ可能な限り機内持ち込み荷物に詰め込んで、搭乗時に着込んで汗流して節約するしかないですね。

お金が無い人は大変なんですね~
着込むとか機内に持ち込むとか大変勉強になりました。

荷物の制限を気にしたことの無い私なので20キロなんてありえない数字を発見し
驚愕してこの記事を書いたことを思い出しました。


SUZU #- 2009-11-22 (Sun) 14:03
初めまして、ネットサーフィンしてたら辿り付き色々と役立つ事や面白い事を読めて良い時間を過ごせました。

UAとかだと日本~アメリカ間なら3000円くらいの追加料金で50ポンドから70ポンドにしてまえるので重宝してました。
荷物が多い方は利用しているかと思います。
私も利用してしましたが、今は1P会員で、今度1Kになるから追加料金無しで70ポンド×3個まで運べるのようになったので利用していません。
私の海外渡航目的が西洋甲冑を用いたトーナメントとかなので、渡航の度に自分の甲冑を運ぶ必要がありますが、追加料金払っても一人だと70ポンド×2が限界です。
更に追加料金払って預ける鞄を一つ増やしても渡航先で運ぶのが大変です。
追加料金を支払うなら従者兼カメラマンとして友人の搭乗券代を負担した方が安く付く事が多いので
トーナメント用、集団戦用の鎧以外に中世衣装とかを持って行くと一人で持って行くだけでなく、現地で運ぶのも大変なので、ここ最近は単独で行くよりも複数で行く事にしています。
旅行行く時の衣服(私の場合は装備)と普段使う衣服を分けておくだけで忘れ物をする確立が少なくなります。
私としては荷物が沢山ある方は従者が必要だと考えています。
空港でのチェックイン、渡航先での荷物運搬、イベントでのサポートを考慮したら一人では厳しいですね。

金が無い場合は頭を使って持って行く量を減らす、金が無ければ可能な限り機内持ち込み荷物に詰め込んで、搭乗時に着込んで汗流して節約するしかないですね。
Vail #4oIQwpgE 2009-11-22 (Sun) 13:28
ふーん。
単に取捨選択できないだけじゃないの?

フェラガモとかブランド名を出しちゃうところがSUZUたんらしいね。

TUMIのピギーバッグはもう使ってないの?
Debby Evance #195Lvy4Y 2009-03-21 (Sat) 13:25
私も。。。
 私も旅行の荷物が多いです。周りからよく「男のくせに荷物が多い!」と言われます。
 一週間程度の旅行だとスーツケースの中に靴1足、スーツ3着(N.Y.などでオペラを観る時はタキシードも)、下着、現地で使うトートバッグ、ノートパソコン。。。
 なるべく出発時は少なくして買物したものを入れる余裕は作ってます。
 前回の新婚旅行は約2週間だったので、帰りのCDGで90kg(二人分ですが)になってました。。。
 中部空港に迎えに来てくれた友達にいいかげんにしてくれと言われちゃいました(笑)
  http://4travel.jp/traveler/ez4ysuzuki/album/10284061/
YOU(♂) #3QCpIbPc 2009-02-24 (Tue) 15:34
LINさま
早速のコメントうれしい限りです。
オーストリアにフォーマルドレスを持ってオペラ鑑賞なんていうのは
庶民的な趣味とは思えませんが(笑)
いつも、一緒に旅をする友人たちを見ても、
きちんと毎日お洋服を替えているのに
どうみても私のスーツケースのサイズの二分の一。
なぜ私の荷物がこんなに多くてそしていつも肝心なものが
入っていないのか?全然疑問が解けません。
SUZU #- 2009-02-13 (Fri) 01:08
20kg以内の荷物
SUZUさま

お久しゅうございます。と申しましても4~5年前にカキコして以来、ネット環境にいませんでしたので、私の過去の存在などSUZUさまの御記憶にないかと思います。

ご質問の20kg以内の荷物の中身ですが、オーストリアのオペラ鑑賞でも(7日間)、庶民の私はいつもシンプルです。

①カットソー×滞在日数
②下着・ソックス・ストッキング×滞在日数
③フォーマル用靴1足@オペラハウス用、気を使うお店用の靴1足、ホテル内や気楽なレストラン用のローファー1足
④フォーマル×オペラのチケット分、気を使うお店用のワンピース2着、ジーンズ2着、ジャケット1着、フォーマル用コート1着
⑤スキンケア、ヘアケアセット各1式、風邪薬・バンドエイド数枚・オロナイン・正露丸
⑥フォーマル用バッグ1、フォーマルバック用財布、エコバック(笑)

以上の荷物には、着て行ったものは入っていません。

庶民の荷物はこんな感じです。
LIN #- 2009-02-13 (Fri) 00:38
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]