結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

校則違反した不良の取り扱い

2008-09-11 Thu 00:00

TVでは大麻を吸ったロシア人力士に関して
大きな話題となっているんだけど。

なんかTVであーでもないこーでもないと
屁理屈こねるコメンテーターが
的外れなんだよね。


この話スゲーシンプルな話なんじゃないのか?


例えば、
校則の細かい学校に通ってたとする。
髪を金髪に染めるのはその学校の校則違反
要はその学校でしか違反にならんローカルなルールだ。


だって日本の法律に

『髪の毛を金髪に染めてはいけません』

などというものはないよね。


髪を金髪にすることは特に何の罪でも無いのだ。

法律は犯してないけど
自分が所属してる組織や学校の中で
ダメだといわれてるルールは沢山ある。

その所属した組織や学校のルールに従うことは
組織または学校の一員なら当たり前のことであろう。

そして
そのルールに違反したのなら処罰を受ける。


学校の帰りに
「制服のまま喫茶店に入ってはいけません」
という校則があって
それを破って見つかったら
それなりの処分がまっていることは
中学生にだってわかる

喫茶店に入ることで警察に逮捕されることは
全く無いんだけど
学校の校則違反という思い罪で
反省文は書かされ親は呼び出されるであろう。


人として生きていれば
ローカルなルールは沢山あるじゃないか


もっとわかりやすく言えば
航空法だってそうだ。

「化粧室内での喫煙行為」
「携帯電話などの電子機器の使用」



これらは地上に降りたら
罰せられるような行為ではない
だけど

飛行機の中だったら航空法違反になり
罰金や処罰の対象となる。


大麻の使用と金髪を並べて語るなと
おっしゃる方もいるかもだけど
日本では大麻は所持はいかんけど
使用に関してはおとがめが無いのだそうだ、

まさに角界のローカルルールで
ドーピング検査の際に
禁止薬物に指定されてる大麻の陽性反応が出た
ってだけの話。


組織に所属していなければ
そしてその組織がそれをダメといっていなければ
特に何の問題もない行いというのは一杯ある。

何度も言うけど
ローカルルールに違反しただけの
不良力士をとりあえげて
相撲界はもうダメだとか
やたら声を張り上げる人々ってのは
どういう神経してんだろう。

○○高校で定められた校則を守らず
金髪に髪を染めている生徒が居ます。
って話と同じだろうと思うけどね

んでもって
そこの校長と担任を責任を取って辞めろという
やめて一件落着?

なんか違わないか?
スゲー間違った方向に話が進んでるんだけど

会社だとしたって同じことだ
会社の規則を破った社員の責任を取って
社長や直属の上司がやめないといかんって
そんなバカな話は無いだろう。

横領した銀行員がいる銀行でいちいち頭取が
その責任をとってやめてるなんて
聞いたことが無い。


角界だからとかじゃないとおもうんだけどね

関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:0 | top▲
<<ひどいSQのA380 | TOP | 「FU-JI-TSUなANA」の広告に排除命令>>
コメント
コメントの投稿









トラックバック
トラックバックURL

FC2ブログユーザー専用トラックバックURLはこちら


| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]