結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

肩書きの意味

2006-06-17 Sat 11:45
下に追記しました(6月18日)

私はねー
デビ夫人を尊敬出来ないけど
神田うのは尊敬出来るんだな。





======
(と、これだけではあまりに簡潔すぎるので)

私は、自分の肩書きや地位を担保に
人間関係を成立させたいとは思わない。
(んな担保になるような肩書きは持ってないけどね)


逆に私という人間の持つ個性だけで
担保無しにどこまで他人に思って貰えるか、


そこだけで勝負したいと思う。



自己のアイデンティティーの確認方法が
自分の手の及ばない場所にしかないのは
単純につまらないと思うから。


未来を予測する一番良い方法は
自分で未来を作り出す事だ




と名言があるが

自分の未来が他人の手の中にしか無いってのは
単純につまらんと私は思うんだよね。




=====追記=====

えーとね。
まず一個目


デビ夫人ってさ某国大統領第三夫人つー
立派な(?)肩書き持ってるけど
なーんの人間的な魅力も私は見出せないんだな。


反対に神田うの。誰かの何々ではなく
彼女は『神田うの』である。
ただそれだけだ
だけど、彼女のキャラクターとか
生み出すもの(パンストとかね)
すっげー魅力的だと
私は思う。





それから二個目

未来を自分で作れないっつー意味が
難しすぎてわからない方がいらっしゃったようなので
優しい私は追記します。

要するに、「未来を自分で作れない」と言うのは

自分で責任を持って判断し決定することが出来ない

って意味ですよ、

良く

『主人に聞いてみないと解らない』


のろけ何だか本気なんだか
良くわからない回答をする女。

わたくし、こういう女が一番嫌いだ。


いい年した大人がさ
何故自分で決められないのか?と
大変不思議に思う


40近くになって
「お母さんに聞いてみないとわからない」
言ってるむさくるしいオッサンと
気持ち悪さかわんねーよ。
と思う。


大人の女性であるという条件の一つに
自分の行動や、選択を
自分で責任をもって判断して決めると
いう事があると思う。


幼稚な人間ほど
自分の行動の責任も、意思決定も
すべて人にゆだねて自分で決めない傾向がある
ように思うが、いかがか?
関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]