結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

人を大事にするということ

2006-01-20 Fri 08:28
私のポリシーとして、  

と書くと偉そうだけど、
っていうより、

私の本当のキャラクターを理解できない人には
解らないだろうけど、

いままで私の生き方として
どんなに腹の立つ人でも私なりに礼節を尽くして
大事にしてきた。

極端な話、どんなに相手に粗末に扱われようとも
自分は相手を尊重し、尊敬し、
大切に接することを自分の責務だと信じ
私になりにきっちりと接して来た自負はある。


どんなに慇懃無礼な相手でも
どんなに失礼な態度を取る人でも


私は私なりに私の中で納得いくように
私のルールの中で礼節を大事にし
重んじて、私の中で完璧になるように
接することを自分に課してきた。


もうこんなことを何年続けているだろうか?


他人の為ではない
自分に言い訳するのがイヤだという
タダそれだけなんだけど
だからこそ他人に対する打算なくやってきたことのように思う。



そんな生き方を貫き通してきたからか
類は友を呼ぶからであろうか
不思議と何時の日からか
私のごく近い周りには無礼な人はいなくなり

私が尊敬するほどの気遣いの出来る
素晴らしい人ばかりがあつまっている。


いつの間にかそう言う人ばかり
仲良しといえるポジションが固まってきた。


私はそういう友を誇りに思うと同時に
私の生き方の答えを少しだけ出してもらったような
そんな気持ちになった。



ある人が言った。

人に何かを求める場合
自分にそれが足りてないからだと

例えば「相手に求めるもの」=おもいやり
であれば
自分自身が他人に思いやりを持ってないから
そう思うのだと


私は全くその通りだと
その話を聞いて大きくうなずいた。


思いやりを持って誰にでも接していれば
思いやりを欲しいとは思わないのだ
これって究極までやらんとダメよ。


見返りとか
そんなんじゃなくて
自分が思いやりをもって接したいから
どんな人にでも思いやりを持つ

そうやって生きる

そうすると、
思いやりを持った人が
そのひとの周りにあつまるのだ、


自分の欲するものって~のは
自分が他人に分け与えていないものなのだ。


自己犠牲という言葉がある。


自己犠牲とは何ぞやと思う方も居るかもしれない。
でも、それは、ほんの近くに
自分の傍に転がってる何かに対する自己犠牲でもいいのだ


情けは人のためならず とはよくいったもんで
自己犠牲の積み重ねは自分に戻る。

ちょっと大変だなと思っても
相手の喜ぶ顔、ほっとする顔
安心する顔、ありがとうの言葉ではなくて
表情から見えるそんなささやかな反応を
自己犠牲のちょっとした糧として
動けたら人生の色って変わると思う。


いつもくだらないクダ巻いてる私が言っても
説得力無いかもしれないけど。
私は自分の生き方と周りに居る人たちで
その証明をしてるからいいのだ。


気に入らない友達しか居ないと
愚痴ってる人

それはあなたが
残念ながらそう言う人しか
周りに吸引できない、
詰まんない人間だからです。


自己犠牲を払わないでおいて
ステキな関係なんて成り立ちませんわよ。


極端な話、人にちゃんとして欲しかったら
まず、自分が礼節をわきまえた人間になるべし。
コツコツ続けてれば、きっとそういう価値観の
人たちが自然にまわりに集まってきます。


不思議なくらいにね。


自分の価値を理解してくれる人は
自分と同じように繊細な目で物事を見れる人であるし

そんな自分を評価してくれる人は
自分と同じように人を大事にする人です。


そして、
自分を大事にして欲しかったら
人を大事にしましょう。


自分だけ大事に扱われたい
扱われたい

あつかわれたいの~

って人は

誰からも大事にされません。


自分を大事にしてもらいたい欲望があるのなら
周りを自分が出来る限界まで大事にしましょう


じぶんがやらずして
自分が大事にされないと嘆く人


あなたはただ単に
人を大事にしないから
自分も大事にされないんです。

かんたんな話です。


周りを大事にしない人を
だれも大事になんかおもってくれないって。


なんでこんな事をいきなり夜中に書いてるかって
不思議かもですが


自分がちゃんと生きてないのに
他人に求めてばっかりっていう
分けわかんないやつが多すぎるから。


礼節も尽くさないでおいて
他人には求めるってどうよと



文句言う前に、
自戒しましょう


自己犠牲の精神の無いヤツは
いい人間関係なんか築くの無理です。
断言します。


ぐずぐず文句言う前に
自分の生き方を反省したほうが早いんじゃないのけ?


偉そうにっ
て言われるかもしれないけど
あたし、ちゃんとやってるもん

その証拠にどこにだしてもはずかしくない
そんなステキなひとばっかりしか
私の周りには居ない。


私の生き方外れてないから
だからそれ、
死ぬまで貫くよ。
関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]