結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

ホイチョイプロダクションズ

2005-12-04 Sun 00:49
東京コンシェルジュ
ググッてたらこんなページをみっけました。

会員制ブログのほうで、フラウって雑誌にホイチョイが
何か書いてるって言う情報は貰ってたんですけど
具体的なページをみっけてしまった。

ですが、やっぱり昔の輝きはないんですね。
この約100程度のコラム
1つとしてきっちり読むことが出来なかった。

つまんないんだもん

微妙に私のほしい情報とずれちゃってるんだよね。


昔のホイチョイの出すコレがトレンドだ!っていう
目の付け所ってとっても粋だったんだけどな~。


チョコチョコっと読んでみたけど
イマイチどころかイマサンぐらい
しみったれてるんだよね~

やっぱ景気が悪いせいなのか。

情報自体に元気がないというか、
はーつまんないのよ。


ホイチョイも過去の栄光なのね。
(ってとっくにわかってた事だけど)

あーなんかすっごく贅沢で面白い情報を
粋に発信してくれるような
サイト無いかな~。

思わずこの私でも真似したくなるような、
粋な遊び方を教えてくれるような
そんな発信源があったらいいのに、

贅沢三昧遊び三昧の中から
一見無駄のように出てくるトレンドこそ
文化になりえるんだけどね。
無駄から生まれる何かこそが
いちばんおもしれーのよ
なんか利潤を追求した時点で
目が曇るから面白くなくなるんだよね。
貧窮した社会のなかでは
無駄から生まれる文化も育たないって事かあ。



そういえばバブルキーワードで思い出したんだけどさ

一時期某日記サイトで雨後のたけのこの様に
沢山出現していた脳内お金持ち自慢日記なんか
アタシから言わせたら、貧乏人の想像の中だけの
「いじましい小金もち」をチマチマ書いたモンばっかりで
ほんっとどれもこれもセコいって
もんばっかりだったしな~、
それをマンセーする層もチンケだったのか
見分ける力もなかったようだし、
あまりのカスっぷりに落胆したなあ。


バブル期を謳歌してない景気悪い世代の
想像のお金持ちってあのレベルなのね~。
しょぼすぎるあまりにもチンケだ。

はっきりいってつまらんかったとです。

もっとおもしれ~お金持ち日記書いてくれる骨のある作者は
いねーのかね?

追記:私が今一番おもしれーと思ってみてるブログは
フサイチDX
この関口会長の書いてるお金持ちブログが
私のお眼鏡にかなってるわ~っと思うわ。
あたくしが二年程前から注目してるブランドを
近頃「これええな~」って言ってるし。
あたしと趣味にてるのかしら?
ファラーリに跨った自己紹介画像も
あたくし、是非真似したいです。(爆)
ここまで金遣いが荒いとあっぱれというか
いいな~フサロウ!と思うモンね



バブル期が良かったとは全然思わないけど
クソ面白かったのは事実です。
毎日が放蕩生活で、親も社会もみな金があって
お祭りのように浮かれた気分で生きてたし。
語彙が無いので面白かったとしかかけないけど
ほんっと面白おかしい時代だったんだよね。


そんな時代にアホな情報を粋に提供してたホイチョイって
文字通り面白い集団だったわけだ。

やっぱゲンダイの見栄講座で書いて欲しいのは

レクサスのショールームへIS(ココ重要)を
見に行くときの見栄講座とか

タワーマンションのモデルルームに行く時の見栄講座とか

ワインのウンチク語りの見栄講座とか

今更だけどクリスマスをどう過ごすのが見栄講座的
正しいクリスマス道なのかとか
(今更、舞浜の外資系ホテルでクリスマスを過ごす見栄講座)とかね

海外旅行での正しい見栄講座とか



ホイチョイの視点で書いて欲しいな~って思うんだよね。



忌憚無く言えば
東京コンシェルジュはあまりにもダサい。
こんなこと今更キミ達に言われなくてもねえ
みたいな半歩遅れ感がぬぐえないし
目の付け所にも切れが無い。
昔の輝きを求めようとは思わないけど
昔以下どころかもう辞めたら?と
引退勧告をしたいほどつまらん
ひも付きで記事かいてるからか?

本当に残念だ。

まだ私が書いたほうが
きっとおもしれーとおもうぞ
それだけ散財してっからな(爆)

人生無駄なことが一番おもしろいって
そういうポリシーで生きてる私の日常のほうが
おもしろいっていうのは当たり前のことかも
しれないがのう。


ショボイの嫌い。
昔の見栄講座万歳!
関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]