結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

偽善平等主義に物申す!その1

2004-11-17 Wed 00:00

楽園旅行記を案の定放り出しているSUZUです。
皆様お元気ですか?と誤魔化してみる。アハハ(ダメ?)

今日は違う話題を書く。

成田エクスプレスでの出来事
私はNEXではだいたいグリーン車を使うんだけどさ
この間はとても奇妙な体験をした
つーか貧乏人ほどずーずーしいって法則の典型的なサンプルだな

日本って義務教育中に変な平等思想を植えつけ洗脳するからなのか
「お金を払って得るものがある」っていう
資本主義の基本的ルールを知らん輩がむちゃくちゃ多いと思うのは
気のせいか?

私が遭遇した出来事は
成田エクスプレスのグリーン車で起こった
この列車ときたま不思議な連結をしてるので
途中駅から自分の該当車両に乗らなかった場合に
車内を通り抜けられない構造の部分があり
次の停車駅まで連結部分で待っていなければならんのだが

たまたまグリーン車がその行き来の出来ない連結部分に相当しており
数人の客がそこで足止めを食らった模様であった。

こいつらったら
自分が余裕を持ってきちんと自分の号車に乗らなかったくせして
揃いも揃ってむちゃくちゃずーずーしく
まずガキが二名
「座りたいー」と言い出す
バカ親が
「じゃあ座ってなさい」とグリーン車のあいてる座席に座らせる
子供たちおおはしゃぎ!(爆)
いい加減にせーっちゅーねん

それを見た連結部分にいた他の間抜け客達も
なんとグリーン車の空き席に堂々と座りはじめるのである。

をいをい
君達、お金払ってないのによくもまあグリーン車に座れるもんだ
と思う私。

で、そこに登場した車掌さん、
もちろん
「グリーン車はグリーン料金払ってもらわないと乗れません」
って言うんだけどこの人たち
「次の駅までだからいいじゃん」といいやがる
信じられん。

自分のミスで自分の号車に乗れなかった癖してこの主張・・・
あまりのズーズーしさに脱帽ってか
いいかげんにせいよ!

車掌さん偉い!と思ってたら
同じく明らかに車両ミスったガイジンが座ってたのだが
そいつには注意しなかった。

なんなんだー、
ガイジンだけ見逃すとは何事!!!

車掌さんもなんかフェアじゃないよな~って
物凄く後味が悪かったんだよねー

(下へ続く)

関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]