結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

日本とアメリカどっちがいいか?1

2004-10-07 Thu 00:00

仲良し(って私が一方的に仲良しだと思ってるだけだったりして)の
さるさる日記作家S○○んさまの日記の中で興味深い一節があったので
私もお題を頂戴したと思って、思うところを書いてみたい。

アメリカに住んでいると必ず日本に居る人々から多々
「アメリカと日本どっちがいい?」と質問されるという話、

で、Sさまはとても聡明で賢い方なので素敵に無難な答えを
用意しているらしい<さすがだ頭のいい人は違う。

で、私も駐妻だったんでコレほんと良く聞かれたんだけど
これはもう忌憚無く言わせて貰えば(爆)
質問してくるヤツのレベルにとことん合わせて答えて
差し上げることにしているのだが、

ただし、私にその時点で時間がある場合は
意地悪な性格をしてるもんで、
欧州、米国そのなかでも東海岸、西海岸の差
東南アジア諸国の状況、昔の植民地時代のなごりから
日本の世界における位置関係
日本人が世界からどう思われているか、
白人社会と有色人種社会に関する問題点
移民国家であるか、単一民族国家であるかどうかまで
とことん自分なりにリサーチしつくした見解を
一席ぶつことにしてる(爆)

だいたい頭の良い方は私の話の途中できちんとディスカッション
が開始されるから同じ質問を受ける側としても有意義な時間が持てる。

あほなヤツは質問したことを後悔するので
二度とそういうことを聞いてこなくなるメリットがある。
でもさ~、ほんとぶっちゃけた話
ドメスティックな視点してか持ち得ない
チャンスが無い人たちってどうしてこう偏った傾向があるんだろう。

「アメリカがいい」と言うと
「アメリカ、アメリカって言っちゃってさ」
みたいな反応になり
「日本のほうがいいよ」
というと安心したようになるみたいな反応をする。

自分で聞いておいて、人に自分が満たされる反応を求めるってどうよ。
結局は質問の意図って全然意味が無いんだよね~。

(下へ↓)

関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]