結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

女性誌は読まないと馬鹿になる?

2004-09-27 Mon 00:00

飽き飽きするほど飛行機に乗って唯一楽しみなのは
雑誌を読むこと!特に海外帰りで最新の日本の週刊誌や
女性週刊誌でゴシップネタを読むのは
この上なく楽しいひと時である

ANAの国際線でJALに唯一劣ってるのは女性雑誌の搭載!
むちゃくちゃ種類が少ないことが不満なのだが
JALは本当に充実したラインナップではっきりいって
おみそれしました~って感じ
ANAってぜーんぜん雑誌が無いそれも女性誌が無い!

私の記憶が確かならばANAって『日経ウーマン』とか
載せてるの ヴァカ?
Cクラスに仕事で乗ってる女性に合わせてるつもりなのか
しらんが的外れもいいとこよ

「負け犬の遠吠え」で一世を風靡した酒井順子女史の名言に
「女性誌というのは読みすぎても馬鹿になるし読まなくっても馬鹿になる」
とかなんとかいうのがあったが
確かに、日本に住んでみて女性誌の種類の多さにびっくりする。
これだけ発刊されてるとどれがどの年代のどんな層をターゲットにしてるのか
まったくもってわからんっ

まあVERYが貧乏な奥様が憧れる、ハードルの低い贅沢(爆)リスト
のオンパレードだとか
STORYがバブル期の分不相応な生活が忘れられない勘違い主婦の
思い出アルバム(爆)だとかって
光文社の傾向だったら分析得意なんだけどね、

私が一番納得いかないのが、「VERYな奥様」っていう形容
あれってけなされてると思うのは私だけか(爆)
断じて褒め言葉じゃないと思うっす。
   ↑
  (また大勢敵を作ったような気がする?)

「VERYな奥様を目指す」って聞くと
「いつかはクラウン」って言うコピーを思い出す私

というわけで(←どういうわけだよ)
松嶋菜々子の復帰記事第一弾の鳴り物入りで創刊された
【BOAO】とりあえず買ってみたんだけどさ
感想:ナナコ、いじった?(爆)   以上

結局私が好きな雑誌って女性誌に全然ないんだよねー「BRIO」とか
「日経おとなのOFF」とか「TITLe」とかが好きなのだ。
女性誌で好きだった(←過去形)のは「クレア」だけ

なんかお勧めの雑誌あります?

関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]