結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

日本はただの敗戦国だという事実

2004-04-09 Fri 00:00

旬な話題なんでちょっと これだけ言わせて

イラクで日本人三人が人質になっている事件に関して
本当に色々なことを偉そうに言う奴らが居る

なんで日本はアジアの国のひとつなのに
いつもアメリカの機嫌を伺っているのだとか

アメリカの顔色ばかり気にしてるのは変だとか

「自分はわかってる」的な発言
本当にうざいんですけど
前提条件がすっぱり抜け落ちてる時点で
そう言うこと言うのはとても頭の悪い行為だと思う

私のように頭の悪い小市民でも知ってる事実があるではなか

所詮日本は敗戦国なんだよ

日本はかつてアメリカと戦争して負けたんだ
そしてそれ以来、実質占領はないものの
1番恐ろしい形の
精神的占領をうける対象国となったんだよ

地球という国際社会の中で敗戦国のスタンスは
自分では決められないのだ

そしてアメリカは一筋縄でいく国ではない
まるで日本が日本国自身で決めたかのようにして
アメリカに都合のいいようにコントロールしている結果を
うまく出させようとしているのだ。
自衛隊がなんだかよくわからず
日本国民にとって使えない組織なのも
これはアメリカの意向なのだ

アメリカという国は
日本を精神的に統治している国なのである。

下へ続く


上からの続き

てか事実上も占領されてるではないか!

横須賀基地、嘉手納基地、厚木などなど
日本には敗戦国で占領されてるという現実が
全国に刻印されてるではないか。

日本人がいくらもがき苦しんだって
何も変わらないのだ
日本という中で変えようとしても
何も変わらない理由は
日本が敗戦国であるという決定的な事実があるからである

小泉首相を変えろとか言うけど
誰がやったって同じなんだよ。

私がやったって同じだし
あんたがやったって同じなのだ

残念だけどそれが事実だ
地球上で上手く生きていくには
戦争で負けた国が、勝った国に従う以外に
方法が無いのだ。

残念だけどそれが現実だ

日本中にアメリカの立派な基地が
存在している以上
いくら、あがいても無駄なのだ。

アメリカの精神的、肉体的属国でしかない日本
だからアメリカの意向が日本での意思決定のすべて
なのである。

これが戦争で負けた国に哀しさなのである。

これが悔しかったら
アメリカの選挙に出馬して
アメリカで政治家になり
日本からすべての軍事拠点を撤退し、
敗戦国統治を止めさせるような議題を
議会で話し合える状態に持っていけるような
力のある政治家になる以外ないのだ

もしくは
もう一度、アメリカに戦争を仕掛けて
アメリカに勝つか

方法はこの二つしかない。

これが突きつけられた
現実なのである。

自動回転ドアを日本中からなくしてる場合ではないんだよ

関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]