結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

号外【問題のあるホテル】〈宿泊者の心得一覧〉ホテルの部屋を上手に掃除してもらうには?

2017-08-31 Thu 00:00


まず最初に念のため言っておく。 
わたしはホテル関係者ではありません
ホテルに頻繁に宿泊する客ですのであしからず。
この記事をまとめようとおもったのは
8/15のわたしの何気ない日常ぼやきツイートが
43000 RT いいね33000という結果に
なったのがきっかけです。





日々ホテルに泊まってるので
色々あってぼやきたくもなることを
ぼそっと言ったらこんな騒ぎに。
それはそれは色んなリプライが(クソリプも含む)
送られてきてわたしのツイッター通知欄は
ものすごいことに。
挙句わたしは被害にあってる客なのに
ホテル関係者だとデマを流したアホのせいで
「さぼるなバーカ」という罵倒までされる始末
「さぼるなバーカ」って
ホテルに泊まるたびに思ってるのは
わたしのほうじゃ!
とはいえ良きこともありました。
ホテルで実際に働く客室清掃係の方の
本音もいっぱい集まったこと。
ありがたいことにこれらの本音は
この記事を書く上で参考になりました。
ネタとして面白残念だったのは
「うちは掃除ちゃんとやってる!」
って偉そうに言ってきたホテル関係者に
「だったら覆面取材行くからホテル名
おしえてよ」
と言ったらそれ以降出てこなくなった事
今回の炎上はまじめなホテルであれば
うまく使えば絶好の宣伝チャンス
「わがホテルはちゃんと掃除してるから
みなさん泊まりに来てください」
って堂々と言えないってことは…
そういうことですよね。
要はどのホテルもちゃんと掃除できない
色んな事情があるんでしょう。
わたしは「大人」なのでその辺の
ホテルの事情は汲んでさしあげますわ。
さあ、ホテルの清掃事情
建前と運用はずいぶん違うことが
分かりましたので
前提のコンセンサスは取れました。
要するに客側は掃除エラーに
巻き込まれない為にしっかり防衛する
必要がある。
自分と自分の荷物を守るために
やるべきことはなんなのか。
自分が連泊してるホテルの部屋を
どうしたらエラー無く掃除してもらえるかの
客側の心得をまとめてみることにしたのが
この記事です。
「客側の心得」
ホテルがそんなもの書いたらそれこそ
一発で炎上案件ですからね。
書きたくても書けないでしょう。
なので今回はわたしが客である
という立場を最大限利用して
客側の心得を書いてあげようと思います。
これホテルから感謝状貰いたいくらいよね。
普段からホテルにはしてやられてるのに
こんなこと時間を割いて書くとかって
わたしったらお人好しすぎると
自覚あるんだけど
書きますよ
「宿泊客の心得」
ここで
何でお金払ってる客なのに心得がいるんだ?
と思う方もいるでしょう。
でもね、よく考えましょう。
ホテルの掃除ってロボットじゃなくて
人がやってるのよね。
ロボットではなく血の通った人間が
ホテルの部屋を掃除してるということは
そこに複雑な感情が介在するでしょ。
そして人は間違えるのでちょっとした
ことでヒューマンエラーも起こる。
旅行者はこういったヒューマンエラーに
巻き込まれると旅で命の次に
大事な時間が削られてしまうので
それを避けるためにちょっとした
テクニックがいるよって話なのよ。
だからわたしの実際の体験や
エラーされた実例をだしつつ
分かりやすくどうすればいいか?
を書きます。
要は客がエラーチェーンを
切ることの出来る立場にいるなら
先に自分で切っちゃおうね
そのほうが客としては損しないよ。
時間が貴重な旅行中なら尚更だよってこと。
なるべくホテルで快適に過ごすために
わたしが駆使している、
ちいさいけど大事なこころがけ
それから、
もちろんいつものお約束
旅先で起こる信じられない出来事
ミラノのホテルや、LAのホテル、
ロンドンのホテルやカリブ海クルーズ船で
起こったあんなことやこんなことも
色々書いちゃった。
旅行中の面白話を絡めて
賢い宿泊客になるための心得がわかる
一石二鳥な今回のブログ記事。
かなりお買い得だと思います。
それではここから先は有料です。
関連記事

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]