結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

問題のあるエアライン エピソード1〈史上最低のファーストクラス搭乗記〉ドンペリとフォアグラとリモワが消えたファーストクラス

2017-08-22 Tue 07:00


ご好評いただいてるシリーズ
「問題のあるホテル」があるならば、
やっぱりこのわたしが絶対に書くべきは
「問題のあるエアライン」
なので満を持して搭乗記書きます。
問題のあるエアラインエピソード1
とあるエアラインの
(表紙では最大限の配慮をして
モザイクと目線いれてます)
A380ファーストクラスで起こった
信じられないサービスの克明な記録です。
いやー、わたしですねいろいろ
ファーストクラスに乗ってるけど
ここまでひどいサービスされたの
初めてです。
ネットにはお上品で優雅な
ファーストクラス搭乗記は多い。
どんなにサービスが雑と言われる
エアラインでも、
ファーストクラスともなると
乗務経験が長くある程度は
ソツなくこなす乗務員の割合が多くなり
トラブルや失敗は起こりにくいからだろう。
それにファーストクラスは例えば
8席に3名の乗務員で対応できるという
圧倒的なマンパワーの余裕もあるからね。
ゆえに
サービスがひどかったファーストクラス
搭乗記というのはなかなか無い。
あとは
乗ってる乗客側の経験値。
ファーストクラス搭乗記を書く人の多くは
ファーストクラス慣れしてないからこそ
舞い上がって搭乗記を書いている。
素人さんの場合見えてるポイントが違うので
ファーストすごいという絶賛方向に陥りやすい
あとはまあカモを罠に仕掛ける為に
ファーストクラス体験を過剰に
良きものに書かねばならぬ
「特殊なお仕事」
の方々も入り交じり
(すっごいオブラート包み)
ファーストクラスだぜウェーイ!
な搭乗記が散見され
「リアルファーストクラス」
の体験談はなかなか世に出ないのであろう。
要はファーストクラスをdissったものは
あまり見かけることはない。
でもほんとうにそうなの?
ってことで
わたしが書くファーストクラス搭乗記ですから
こういう方向性は唯一無二では
ないでしょうか?
そうです
キュイン体質のわたしにしか書けない
相当「すごい」?
というか
「ありえない」ファーストクラス搭乗記
になっておりますので、
どうぞ期待に胸を膨らませて
是非お買い求めください。
「人のキュインは蜜の味!」
わたしの書くファーストクラス搭乗記ですから
絶対に面白いことは間違いありません。
それではここから先は有料です。


問題のあるエアライン エピソード1〈史上最低のファーストクラス搭乗記〉ドンペリとフォアグラとリモワが消えたファーストクラス
関連記事

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]