結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

有料版 第二弾 「21世紀のロスバゲ対策」

2017-05-23 Tue 17:00


自分が納得できるレベルの
こういう旅のノウハウを
ちゃんと書いたものが世の中に
なかったので
だったら自分で書いちゃおうって
おもって書きました。

このレベルでは誰も書けないと
自負してます。

なぜなら私ほどいろんなキュイン経験してる人は
ほとんどいないからね。

是非買って読んでください。
後悔させないどころか
買ってよかった!とおもうはず。

ロストバゲージ、通称ロスバゲ。旅をしてる人の間では遅延(ディレイ)とか欠航(キャンセル)と並んで恐れられているトラブルそれがロスバゲです。
ながらくロスバゲしない方法のアドバイスってのは「機内に全ての荷物を持ち込む」が主流でした。しかしこれって解決策なようで解決策ではないのです。なのに残念なことに「旅に荷物を持って行く方法」という方向のアドバイスはほとんどありませんでした。何故ならアドバイス出来るレベルで経験値の高い人があんまりいなかったからですね。この世に無いならキュインの経験値だけは誰にも負けない私が書こうではないかと思ってこれを書いてます。
この記事は、今後旅レベルをステップアップして自分の旅のスタイルをアップデートしたい人、バックパッカー思考から脱却したい人、よく旅をするひとは「何に気をつけてどんなことをしてるのか」こっそり知りたい好奇心のある人などにとても役立つ情報が満載です。そして旅の初心者にも、近頃慣れた気がして来ている中堅旅慣れさんにも、きっと喜んでもらえると思います。
具体的な内容はロストバゲージの確率をいかに下げるか?「ロスバゲをなるべくしない方法」について。それから、そうはいってもロストバゲージは不可抗力、万が一にも運悪くロスバゲキュインをしてしまったことを想定してどう対策しておくか?「ロスバゲしても大丈夫な備え」
この二つを軸に、私の長年の経験に基づいて実際に一体何を機内に持って入り、具体的には私がどう工夫しているかすべて見せます。そして実際に私がロスバゲしたキュインエピソードも書いちゃいます。


それでは有料版15000文字のSUZUワールド、おたのしみください。

この下からは有料記事です。


「21世紀のロスバゲ対策」
関連記事

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]