結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

JAL 新ビジネスクラスのスカイスイートIII(SS2)はなんと座椅子だった!

2016-04-04 Mon 14:30










更新が滞ると無料ブログってお仕置きのように
広告が入ってうざいのでなんか面白い画像でもあげて
お茶を濁したいな〜って思ってたら
すごく面白い画像が撮れたんだけど、
タイミング的にエイプリルフールにアップしたら
ただの冗談だと思われるので
気を使って今日になりました。

これは嘘ではなくリアルです
信じられないけど現実です。

もう一度よくみてくださいませ。

20160404141310170.jpeg

これがJALが 自信を持って 世に出した座椅子シート。

フットレストは何処へ。

いくら経費削減で皆様の税金で助けていただいたからって
ビジネスクラスのフットレストを削減してしまうなんて
発想が超あたらしいわ。


さすが、過去のお客様アンケートで

「サービス遅いのでもっと早くしてくれなきゃ
映画とか見たいのに見られない」

ってクレームを
何故か都合よく脳内変換しちゃって

「お客様の声に応えて
最初のドリンクサービスを
廃止しました!」


って大声でアナウンスする鈍感さを
未だ潰れた後にも存分に発揮するとは。
なかなかすごいわね。

そして10年以上大事に使ってる
旧型シェルフラット(斜めずり落ち)が
斜めすぎてもっとフットレスト上がればいいのに
ってお客様の声に応えた結果

「フットレストをなくして
座椅子型にしてみました」


ってことなのでしょう。

地べたに座ればそりゃフットレストいらないわね
座椅子サイコ〜かどうか知らんが、
すごいよJAL。
なかなかできないよその発想。

シェルフラットゲロだの
地獄ジェットだの
お仕置きシートだの

みんなにdisられまくった経験が生かされてるね!

というわけで
この最低最悪の座椅子シートは
今年、2016年の7月より777-200ER型機に
装着されるそうです。

まあね、JALファンは昔からMっ気がないと
やってらんないって
有名だったので

座椅子に座ったままMRI棺桶に入れられて
身動き取れないところに
うえから土をかけられるという
生き埋めバーチャル体験とかを
きっと提供してくれるであろうこと
大いに期待したいです。

何言ってんのかわかんないと思うので
後日気が向いたらこの座椅子シートの解説を
このブログに載せるかも。
多分超辛口よ。



早速スカイスイート3(SS2)について
解説を書きました。⇩⇩
====
JALの新しいビジネスクラス座椅子「スカイスイートIII(スリー)SS2」に駄目出しをするブログ
====

関連記事

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]