結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

ここはファミレス?

2006-11-30 Thu 05:43
ホテルの朝食に飽きてきたー私。

アネキ(ぷっ)夫婦に誘われて
やってきました。
やたらと並ばされて不機嫌な私を尻目に

新婚の約二名は常時見つめあっておりました。

あねのおっと


ドイツ人の義兄


あさごはん


我がアネキの食欲には目を見張ります。
こんな甘いもの何処で消化するの?

答え:脳

だそうです。

頭脳労働者は脳で甘味を消費するらしい。
(あまりに良く食べるんで
既に妊婦になったかと思ったぞ。
出来ちゃった結婚だったのかーオイー)


店内は親子連れがおおく騒々しい雰囲気で
まさにファミレス。

こんな場所でも楽しめるって
新婚はいいねえ
関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:0 | top▲
サーフ天国

2006-11-29 Wed 03:06
プール

画像の○印は夫です。


このプールで
どこにいるかわかった人は
○○○ツウですね。
関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:1 | top▲
カルーアピッグ

2006-11-28 Tue 04:58
『カルーアピッグ』
豚を丸ごと1匹、バナナの葉で包んで蒸し焼にする
ここの伝統料理だそうです。

カルーアピッグ


目がこわいよー。
豚肉食べないので
この料理はみてるだけー。


パーティー


夜更けまでパーティーが続き
ヘロヘロ。
やっぱり外人ってアルコール分解能力が
日本人と全く違うのね。

時差もきついので
最後はめまいがしてきたよ。

後でもう一回昼寝しよう。
関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:1 | top▲
クイズです2。

2006-11-27 Mon 03:24
ヒント2

風景

関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:2 | top▲
クイズです。

2006-11-26 Sun 16:44

さて私はどこのホテルにいるでしょうか?

ウェルカムフルーツ


ヒント:南の島



関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:1 | top▲
肉食なもんで

2006-11-24 Fri 01:55
od02


目指して行ったのはステーキ屋さんだったけど
メニュー見てたら焼肉もやってるって。
特上セットっていうのに魅かれてこっちを注文。

このセットのお肉の量がすごくて
途中で止めてもらった。
野菜もキライで一切食べないので
肉ばっかりで、いかげん飽きてきたのだ。

もう満腹で動けません。



ベジタリアンをモジッって
ニクリアン(苦笑)と呼ばれた私も
充分満足です。


ちなみに豚肉大嫌いな私。
九州のおいしい豚肉だったら
食べるのだが
やっぱり宮崎では牛だよね




関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:0 | top▲
サンクスギビングの休暇

2006-11-22 Wed 16:22
20061122162251


サンクスギビング絡みでやっと休める相方と
温泉に入りに九州へ。

私の場合は毎日が日曜日なんだけど
一ヶ月も世界中ウロウロしすぎて
温泉が恋しくなったのである。

帰国するとラーメンが食べたくなるのと同じく
温泉にもつかりたくなるんだけど
皆さんはどうですか?


でもあいにくの雨模様。


od03


せっかくのオーシャングランドスイートの
リビングルームからの眺めもこんな有様。
窓が三面にひろがってるから悪天候だと逆に怖い。


od04


もう松泉宮でまったりするしかないね。

画像右奥の「月読」は一般向け
真ん中の「新月」は宿泊者以外は入れないのだ
手前は貸切の「離れ湯」もあるので
カップルの場合はこっちでまったりが
オススメ。

お湯がいいのでここの温泉は
日本国内の中でもお気に入りなのだ。

旅館が大の苦手な私としては
ホテルの中に本格的な和風温泉があるのも
かなりポイント高し。
宮崎は食事(肉)もおいしいしネ。


関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:0 | top▲
Loire

2006-11-22 Wed 00:35
砂漠で遭難したんじゃないかと
心配して読者の方からメールが来ました。

大丈夫です、生きてます。
もちろん放蕩してます。
なんと、またフランスに行って来ましたの。


女流写真家P子と知り合ったのは
1年ほど前。
今では昔からの幼馴染よりも
頻繁に会ってるかも。

砂漠で放浪放蕩してたらその写真家P子から
携帯に電話で、
ロワールのアトリエで仕事してるから
おいでよっとのお誘い。

行き当たりばったりな性格なので
誘われついでにそのまま旅程の予定を
全部変更していってきました!
ロワール川の沿いの町ランジェ

fr3




fr4




fr5



fr6


写真家P子のアトリエの中庭



TGVでPARISに戻り
フライトまでかなり時間があったので
軽く食事をして行こうとP子の提案。

P子いきつけの
リッツのバー・へミングウェイ。

なんでもここ一皿でOKなので、
軽く済ませたいときにはうってつけ。」(P子談)
なんだそう

fr1


fr2



客層はここに毎日通ってる
金持ち老人とか、そんなんばっからしいんで
値段的には気軽に済ませられないのが
なかなかどうして。。。。以下自粛


それにしても、
一ヶ月しないでまたフランスに来るなんて
考えもしなかったわい。

強引に誘ってくれたP子に感謝。
P子ちゃんいろいろありがとうね!



こんなに連続フランス滞在するなんて
思いもしなかったんだけど。

なーんて言っておきながら
1月はスキーをしにまたしても
おフランス(ぷっ)滞在予定なんですが。


今週末青山のジローで
スキーウェアを試着してる中に
あたしが居るかも~。


;旅行の詳細はいつもどおり
会員制パスワードエリアで旅行記を書きますんで
特別会員の皆様はお楽しみにネ!!

関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:3 | top▲
とある街角で

2006-11-21 Tue 23:54
これをみてついあの唄を思い出してしまった。

af4.1


af5

サハラ砂漠の薔薇の形の砂。

関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:4 | top▲
ある街にて。

2006-11-20 Mon 23:58
SUZUファンの皆様こんばんは

お仕事中のつまらないサラリーマンの方から
Fに乗ったこと無いネカマちゃんまで
お忙しい中、当ブログに日参どころか
時参?分参?(分刻みの来訪)ありがとう存じます。

そのうえ勇気を振り絞っておもしろい書き込みまで
してくださってるようで。まことにご苦労様です。




アフリカ大陸

機内から見るアフリカ大陸。


af2

さて何処でしょうか?

今回KIXからDXBへ行ったのは
目的地がここだからなのだよ~
別に今更ドバイが目的地ではない。


さてここが何処かわかった人には
入信ポイントを差し上げます(爆)

クイズに答えて会員制エリアへのポイントをゲットしよう



ところで
EKの旧型Cって私は結構好きかも。
2-3-2で席の幅は狭いけど
リクライニングの角度がなんか寝やすい。

まあ、私の個人的好みであるが
斜めフルフラットになるCより
フットレストが上まで上がるタイプで
リクライニングが深いほうが寝やすいとおもうが
皆さんはいかが?

Fよりかえって寝られちゃうCクラス。
意外な発見でした。

A340-500のFシートは
前後左もしくは右のシートに
使いたい機能によって座り分けないと
どのシートもすべてどこか壊れてるので
ストレス溜まります。

一番参ったのは液晶リモコンのタッチパネルが
全部壊れてる席でございました。
ま、前後左or右全部開いてたから事なきを得ましたけど。
これも乗った人のみが味わえる醍醐味?でしょうか?ダハハ
(一部意味明瞭)

実は旧型Cシートは壊れようがなくて
かえって良かったりして。


関連記事

航空会社へ言いたい | トラックバック:0 | コメント:7 | top▲
| TOP | NEXT
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]