結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

ひとっとび

2006-10-31 Tue 22:53
夜景1


さてどこでしょう?
(ってクイズばっかりやってる?)

某ホテルの部屋からの夜景です。




エッフェル


PARISからビューんと
次の滞在地にやってきましたの。

私の人生、なかなか家に帰れませんな。

まだまだ旅は続きます。



====
というわけでPARIS滞在ダイジェスト版はおしまい。

詳細は会員制裏ブログで
画像入りで紹介します。

関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:1 | top▲
ガス入りミネラルウォーター

2006-10-29 Sun 22:29

ひさしぶりのPARISで気になった一品
忘れないようにこっちにメモ。
赤のボトルが刺激的です。 



BADOIT



味は至って普通のガス入り水。
普通のラベルのバドワは微炭酸だけど
こっち(赤いボトルのバドワ)は
炭酸の刺激度合いが

若干 「弱冠」(誤字発見ありがとう>直さま
高かったかな。






私とおなじく日本語が不自由で
読解できない方がいらっしゃるようなので
文章を一部加筆&訂正させていただきました。


関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:10 | top▲
新しく来ている方々へ

2006-10-20 Fri 01:06

某所からココにたどり着いた方々こんばんは。
ようこそいらっしゃいました。



私の毎月毎月の放蕩旅行記録に関しては
パスワード制のブログでやっております。
ブログの性質上、
特別会員になってパスワードをGETする方法は
審査制となっております。
あしからず、ご了承くださいませ。

また、現在こちらには現在
旅行記・搭乗記はほとんど載せてはおりません。

たまーに航空会社ネタとからめて
書くことはありますが
旅行に関する内容、搭乗レポ等は
すべて会員制ブログのみの公開となります。



====

また、ブログの内容はすべて私の主観のみで
言いたい放題、好き勝手なことを無責任に
書いておりますのでそこんとこよろしく。







ほんじゃ、これからノートルダム寺院に程近い
ビストロでのんだくれてきますわ~

オホホホ
関連記事

お知らせ | トラックバック:0 | コメント:6 | top▲
遺伝子(DNA)の意味

2006-10-15 Sun 09:38


安っぽい昼の帯ドラマにありそうな設定だが

ある日突然家に高校生ぐらいの子供がやってきて
 「私はあなたの旦那さんの子供です。今日から
私を養育して下さい。」 

と言われたら皆さんはどうするであろうか?


自分と結婚する前に
夫と誰かとの間に出来ちゃった子供?
もしくは結婚した後浮気した相手の子供?


頭の中は混乱するが
今は便利な世の中で
ほんとに夫の子供かどうか
確かめる術がある。


そう
鬼に金棒のDNA鑑定がそれだ。


DNA鑑定さえしてしまえば
もし、その子がウソをついてれば
たたき出すことは可能である。

なんて便利な世の中であろうか?

あとは例えば遺産相続時
いきなり現れた男が
死んだ夫の子供だと言いはじめる。

DNA鑑定するとなんと夫の子供と証明された。

ガーン、

遺産の取り分が少なくなってしまう・・・・
愕然。


安っぽい三文ドラマじゃないが
実際にあってもおかしくない話であろう。


DNA鑑定によって親子だと証明されてしまい
人生狂うこともありうる

法律の側面から言っても
DNA鑑定によって親子だと確認できたら
遺産相続の権利や養育の義務が生まれることになるであろう。



要するに人間と言うのは
その存在の証明根拠はDNAということになる


となると、


向井亜紀とプロレスラーの高田夫妻の子供は
子供だけ単体で見た場合
DNAしか鑑定する素材が無かった場合
100%向井亜紀と高田の子供っちゅーことに
なるよねえ?

上記の例(遺産や養育)で
遺伝子を鑑定して親子の血縁関係が証明された場合
法律は親子関係を認め相続権が発生したり
養育の義務が発生したりすると思うんだが
(親が親と認めたがらずとも)

遺伝子的には100%誰の子か証明できるにも関わらず
親子関係を認めないってのはなんか変だよね。

「産んだ人が母」って
なんかすごく根拠無いんですけど。

取り違え事件とかまで視野に入れると
自分が産んだと思ってた子が違う人の子だった
みたいなこともあるわけだし。
(実際に最近新聞に載ってましたよね。取り違え事件裁判の話)

産んだという記憶の根拠って
実は全く意味を成さないような
モノだと思うんだけど。

どうしてそこのところに
異常に執着するのか
法務省の考え方ってすごく古いよね。

極端な話、妄想はいってる人が
「実は私が産んだ」とか言い出したら
その人を母とすることが出来るのか?
という話にまでなると思うんですけど、


逆説的に言えば
「産んだ人が母」という概念を続けると
例えばイチローを産んだと言い張る人が出てきて
「私が赤ちゃんを取り上げたんです!」 とかいうグルの友人とか出てきて
証言すれば、通っちゃうってことじゃない?


有名人とかお金持ちの人の母だと偽る
詐欺師とか出てきそうだぞ。







だれかオバカな私が納得できるように
この件を説明して欲しいわ。







関連記事

分類作業中 | トラックバック:0 | コメント:12 | top▲
エコノミー(倹約)クラスの客の躾

2006-10-05 Thu 01:11
キャセイまんじゅうの記事の中でたまたま
『エコノミー(貧乏)クラスの客の質が悪い』
という記載をしたんだけど、
図らずも、読売新聞のネット版のなかの
『発言小町』に於いて
タイムリーな話題が提供されていた。

飛行機の席は譲り合うべき?


いやー。
皆さん好き勝手なことを仰ってますがね
前提条件ってものがわかって無い時点で
議論する段階にも至ってないことを
気付かないといかんと思わされる展開でしたな。

(未だに議論は続いてますがね、無知が無知なまま
何を言っても時間の無駄だと改めて考えさせられたわ)


ドシロウトの皆さんには知るヨシも無いだろうが
例えエコノミークラスといえども
航空券にはランクがあるのよ。


ビジネスクラスとそんなに差額の無い
『エコノミー正規運賃』と呼ばれるもの


具体的数字を挙げたほうがわかりやすいと思うので

ANAのエコ割の値段を参考にしていただこう。


エコノミークラス普通運賃:ニューヨークまで
44万3.700円(エコノミーでこの値段でっせ)

このランクのチケットをヲタ用語ではドノーマルYと呼ぶ
チケットに印字されるサブクラスも 「Y」 
このチケットは水戸黄門の印籠のごとく
予約変更も可能だし、ドノーマルの場合は
他社への変更(エンドース)すら可能。

で、一方航空会社のウェブサイトで買える
一番安いチケットは一番安い時期でたったの
7万4.000円である。

モチロン安いので、いろいろ制限がつけられている
28日前に買わないといけないとかね

ま、資本主義社会の構造としては至って真っ当な話である。

44万のチケットと7万のチケットが
同等ではランクを細分化する意味が無い、


そして、今回重要になってくる
エコノミークラスの座席の事前座席指定
あるが、44万円のエコノミーチケットであれば
いわゆる、「いい席」「足元の広い席」等の
事前予約が可能。


で、サブクラスは何種類もあって
そのサブクラスによって、
「予約変更可能」
「予約変更は条件付」
「予約変更不可、払い戻しも不可」
等々同じエコノミークラスのチケットにも
細かいルールがあるのだ。

で、事前座席指定も同じように
制限のあるもの、そうでないもの
等細かく分かれている。


もし、格安航空券を旅行社なんかで購入し
空港でしか受け取れないなんていう
種別のうえで安さの見返りとして不便さを強いられる
チケットを持っていた場合

事前座席指定は出来ないので
要するに当日空港で残っている座席ってものを
割り振られるしかない権利しか有してないって
こともあるわけだ。

それはどういうからくりであるかを説明するとだね

格安専門の旅行社なんかは航空会社から一括で団体運賃として
おろしてもらったチケットをばら売りするって方法で
「格安航空券」を流通させているのだ。
一括して買うことで卸値を安く抑え、その分集客することによって
航空会社と格安チケットを流通させる代理店との関係は
保たれているといっても過言ではない。

要は格安航空券つーのは
元はといえば団体包括運賃を個人へばら売りするって意味であり、
この種のチケットが事前座席指定が出来ないのも
旅行会社によって一機につき40人とか
まるまる押さえているので
売った段階で航空会社は
48DEFG~58DEFGまで40席
は○○社さんのもの~ってな具合に席を
既に渡してしまってるってわけ。

んでもってその中で代理店が勝手にお客に
座席を割り振って渡しているって按配。
(まあこれはある一部の話ではありますが)



それは、文句を言うべき事ではなく
自分が買ったチケットの権利問題であるからして
自分の希望の席に座れないのは

自己の経済力のなさを呪うか、
単にこだわらずに諦めるか。
もしくは空港に5時間ほど前にいって並んで
残り席のなかでまだましなチケットをゲットするか

空港調整席と呼ばれる席を勝ち取るしかない。

努力なくして快適性は得られないのである。

そしてもうひとつ、
「航空会社に貢いでいる上級会員だけが指定できる席」
っていうものも存在する。

かつて友人と旅行しようと別々にANAでチケットを取った際
「座席指定は隣同士にしようね私○番よ~」と言ったら
上級会員の私が指定できる席には制限はかかっておらず
どこでも好きなように指定できたのだが、
マイレージ会員になっていなかった友人は後方の座席しか
指定できない設定になっていたと言うオチ。


要するに航空会社からも差別ではなく区別されている事が
図らずも解ってしまったいい例であった。

私は座席指定なんて好きなところに指定出来るのが
普通だと思っていたんだが
どうもそうではないらしいってことが
なんとなーく解ってきたのである。

なるほど。

と今挙げた例を前提条件とすると
エコノミークラスに座ってるから
全ての人たちが平等であるか?というと
残念ながら全くそうではなく
それどころか、安いチケットには権利は薄く
高いチケットには権利は厚くとなってることがわかる。

従って、
飛行機に乗り込んでから
自分の席が気に入らないから変わりたいなんて
言うだけ失礼というもんだ。


譲る、譲らないとかそう言う次元の問題ではなく
皆それぞれチケットの種別が違うし、支払った金額が
違うのである。

金額が安くても5時間も前に空港に行くという
自身が何か代償を払って(この場合時間と言う代償)
良い席を得るという行為等で
その差を埋められる場合もある。


米系のある航空会社では旅慣れた人の大人気の通路側の指定
エクストラチャージを設定しようとする動きもあるくらいだ
(すでに始まったかな?)


同じエコノミーに座ってるからといって
平等なんてありえないのです。
エコノミー座席の中にもヒエラルキーは存在するのです。

そういうところを気がつかない人は
きっと一生何も気がつかないんだろうと思いますがね。
まあ、気がついちゃうと厄介なのでそのまま
気がつかずしぬまでいてくださいね(はあと)

まー、そういう見えない何かに気がつけないから
エコノミークラスで無知っぷりを発揮して、
食事中に座席を戻すってことすら思いつかず
トラブルを起こしたりするんでしょうが



「キャセイまんじゅう」の記事の皆さんのコメントをよんで
思ったことだけど

到着前に
「毛布はたたんで前のシートポケットに入れろゴルァ!」って
エコノミー客に厳しいしつけを施すスカンジナビア航空って
いい会社だと思いますわ。

ついでにいうとスカンジナビア航空では
エコノミー客には機内食のチョイスも無いそうで
そういう姿勢もすばらしいと私は思いますわ。

民度の低い客の割合が多いエコノミー客に
食事のチョイスなんか難しいことをさせるから
問題の種が増えるんでございますわよ。

寿司屋にいってさー、
「うにちょうだい」といって
「今日は終わっちゃったんです」と言われ
暴れる人は居ないと思うけどさ

エコノミークラスの民度の低い客は
自分の食べたいチョイスが無いと
ここぞとばかり文句言うひとが多いとよく聞くけど。
(あくまで私はエコノミーに乗らない人間なんで
実際見たわけではないんだが)

君達は食事のチョイスする権利すら持っていない
と厳しく躾ける事って実は重要だと思うぞ、
スカンジナビア航空はそういう意味で正しい会社といえるな

いっそ、エコノミークラスは座席も倒れない
読書灯もつかない、ブランケットも無い
ドリンクは全部有料。食事は欲しい人は買う
コレでいいんじゃないですかね?

この大英断が出来れば
だいぶ客も躾けられると思うんだけど、

ま、日系は客を甘やかしすぎって事で
そのせいで
トンでもない客がFCYにてんこ盛り、

不愉快極まりないので私はほんと最近は
外資系しかのりたくないなあと
最近切におもうのでした。


だって、英語ディバイドのある人たちは
外資系のってると非常におとなしいんだもんねー

日本語だと乗務員つかまえてぐだぐだ言うような人も
白人の外人FA前にすると借りてきた猫だもん。
ま、日本人乗務員を呼びつけて怒ったりする
マヌケな客もいるようだが。交渉なら
英語で客室責任者とやっとくれと思う私。

というわけで外資系のF/C機内は日系の機内と比べて
まだ快適ですわ~。オホホ







関連記事

航空会社へ言いたい | top▲
先生と呼ばれる馬鹿

2006-10-01 Sun 19:03

テレビのニュースを見ていたら、
政治家が議員同士で『○×先生~、△□先生~』
呼び合う場面に遭遇、
心底ばっかじゃなかろうかとおもったんだけど。  


色んな業界で先生、先生って呼び合うのって
なんかすごく頭が悪そうな印象を受けるのは
私だけか?

特に美容師、

どっかのブログに
美容院に行って先生にカットをしてもらった!
とか表記されてるのを見ると
すげー田舎臭いとか思うわ。

自分の担当を「○△先生」とか
呼んじゃうのってどうなのよ、
相手、美容師でっせ。(苦笑)

それを先生って、
わざと馬鹿にして言ってるのかな?


漫画家も先生だし、

デザイナーも先生。

陶芸家も、

何でもかんでも先生、先生。



で、一番笑ったのが昔、某演歌歌手が
自分を「先生」とまわりに呼ばせてたこと。
テレビの密着で、ことごとく周りが「先生、先生」
その演歌歌手を呼び続ける。
変なの通り越して馬鹿じゃなかろうかと。

やっぱ知的レベルの低い臭がぷんぷん


昔から
「先生と呼ばれるほどの馬鹿でなし」
なんていわれてるけど
まさにその通りだ。


昔、傑作なことを言ったトンでもない爺さんがいた。

「○○はオレのことを絶対に△△先生って呼ばない!!生意気だ。」


その爺さんは超勘違い医者でしたが
その爺さんの友人が自分の事を「先生」と呼ばないと
いっつも怒っていたのである。
「先生と呼ばないから生意気だ」なんて発想
どっから出てくるんだよ~
相手って友達だろ?



ここまでいくと馬鹿を通り越して滑稽っていうか
憐れみすら感じる。


先生と呼ばれることでしか
プライドを維持できないなんて
かわいそうな爺さんだったけど。
まだ生きてるのかな?


つーか

プライベートな友人の医者を
「先生、先生」と呼ぶのも抵抗がある。
仲良くない時は大層便利な呼び名だけどね、

てなわけで、
何故か私の周りには医者とか学者とか
実際に職業的に先生稼業の人が多いが、
私の先生じゃない限り
私は友人だとおもってる人間に対しては
先生って呼ばない。

それらの人々から
「SUZUは先生って呼ばなくて生意気だ」
おもわれてるのであろうか?

ま、そんなちんまいこと思うような
心の狭い友人は私には居ないと思うが。
つーか
そう思ってる人がいたらごめんなさい。
今日今より即刻さようなら~です。

これ以上交流続けても
お互い意味無いので即効交流辞めましょう。



ちなみに私は最近皆から
教祖と呼ばれることが多い。

どう贔屓目に見ても、皆とても楽しそうに「教祖~」と
呼ぶのできっと、ネタとして笑われてるんだと思うんだけど

ワタクシ、皆に笑われるのが生きがいなので
ま、いっかあ・・・・(爆笑)






関連記事

分類作業中 | コメント:2 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]