結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

義援金って天災免れた人が買う免罪符だよね

2004-10-29 Fri 00:00

私は元々この日記は旅行記を書くためでも自分の日常生活を書くためでもなく
日本で、世界で起こるいろいろな納得いかないことに
私はこう思ってるけど皆さんはどう思ってるんだろうって
知りたくてはじめた経緯がある
なので旅行記書いてる場合じゃない今の状況なので
ちょっとこっち書かせて、

ゆえに旅行記UPは無期延期

またしてもの人質事件&新潟の地震の義援金の話。

まず、新潟の地震の被災者への義援金の話。
申し訳ないけど私、この義援金ってどうよって
いっつも思ってる。
なんか被災しなかった人々の免罪符って感じがぬぐえないんだよね
『私、義援金に協力してきました。』と
表明する時点でそれは偽善者の行為他ならないと思う
やるなら黙ってやれよ。

こういうものは本来人に向かって他のものに向かって
宣伝するものではないはず。

西部警察の撮影時に人身事故を起こして
その被害者に『土下座』した事実を自分で喧伝した
大門団長(笑)のあざとさと同じベクトルと私はみるぞ。
「被害者の方に土下座しました」と言うのと
「義援金振り込んできました」ってのは
なんかほんと同じ言葉に聞こえる。

いや、何もしないよりしたほうがいいんだろうけど

でもねその義援金本当にちゃんと被災者の手に渡ると
思いますか?
私はそれを考えたらちょっとちゃんと使ってくれるか
どうかわからんような偉そうな機関への振込みは
ためらわれるんだよ。

闇雲に義援金送るのはやめたほうがいいと思う。
それって自己満足の何者でもないから
もし被災地に知り合いがいるのならその人本人に直接お金
送ってあげたらどうだろう。そのほうが何倍も意味あるし。

そして
こういうとまた敵を作りそうだけど
もし義援金を送る余裕があるなら
そのお金貯金しておきな。もちろん自分の口座にね。

それは何故か、
自分がもし天災にあって被災しちゃったら
結局、自分のお金でしか何も出来ないから。

阪神淡路大震災のとき集まった義援金がちゃんと被災者の手に
わたったか?それを考えたら
義援金がいかに送るほうにとっての偽善行為以外の
何者ではないか判るはずだ。

もういい加減自己満足のための義援金を送ることの
愚かさを気が付こうよ・・・・

免罪符を買うことが一番簡単なんだよね。

人質事件に関してはもう呆れてものも言えません 以上

関連記事

分類作業中 | top▲
今回も!

2004-10-13 Wed 00:00

ええと、自分で言うのも何ですが、
今回も皆様の期待を裏切らない不幸を吸引っぷり。

同行者には迷惑かけまくり、いままでで一番「しゃれにならん」
つーか、もう。
「SUZUちゃんネタ作ってるでしょ」と言われそう。

全盛期の明石家さんまちゃんのように
それ絶対嘘でしょ?という 出来すぎなネタ拾ってくる
私ってば・・・

さて、
「負け犬の遠吠え」の著者である酒井順子女史が
彼女のエッセイで
旅行ネタを書くときに困る、何も起こらずつつがなく
旅を終えてきてしまうので、観光名所が綺麗だったとか
食事がおいしかったとかしか書くことが無い・・・と

私、是非とも酒井順子女史に私のこの間の悪さ
不幸吸引ぷりをお譲りしたいです<本気

てかつつがなく旅を終わらせてみたいんですが・・・

SUZUの不幸吸引っぷりをネタに酒井女史が旅エッセイを書けば
大ベストセラー間違いなしかと!

と不幸のさなかにこの話を同行者にしたところ
【自分で書いて出版社に持ち込め】といわれてしまいました。
あまりの面白さと不幸吸引ぶりを自分達だけ笑ってるのは
とても勿体無いと・・・

でもね、でもね、
私、不運だとよく言われるけど
ものすごーく大強運の持ち主だと思うんだけど
絶体絶命のピンチには成るんだけど
かならず、別の意味の運に助けられるんだもんねー

夏のヨーロッパでの車の故障だって
あれは私の強運で助かったということも
なんとなく自覚できてきた。
そういえば私むかしっから
野球で言えばツーアウトで出塁ゼロ
絶体絶命状態でホームラン打って流れかえるの大得意
逆に言えば
そこまで追い込まれないと絶対にホームランが打てない
っていうジンクスがあるんだよね~

むかしっから皆に
【最後には帳尻は合わせるよね】といわれ続けているんだけど

さて、今回の不幸吸引ぷりは
元気になったらUPする予定。

皆様の期待を裏切らないネタなんで是非お楽しみに!

関連記事

分類作業中 | top▲
日本とアメリカどっちがいいか?1

2004-10-07 Thu 00:00

仲良し(って私が一方的に仲良しだと思ってるだけだったりして)の
さるさる日記作家S○○んさまの日記の中で興味深い一節があったので
私もお題を頂戴したと思って、思うところを書いてみたい。

アメリカに住んでいると必ず日本に居る人々から多々
「アメリカと日本どっちがいい?」と質問されるという話、

で、Sさまはとても聡明で賢い方なので素敵に無難な答えを
用意しているらしい<さすがだ頭のいい人は違う。

で、私も駐妻だったんでコレほんと良く聞かれたんだけど
これはもう忌憚無く言わせて貰えば(爆)
質問してくるヤツのレベルにとことん合わせて答えて
差し上げることにしているのだが、

ただし、私にその時点で時間がある場合は
意地悪な性格をしてるもんで、
欧州、米国そのなかでも東海岸、西海岸の差
東南アジア諸国の状況、昔の植民地時代のなごりから
日本の世界における位置関係
日本人が世界からどう思われているか、
白人社会と有色人種社会に関する問題点
移民国家であるか、単一民族国家であるかどうかまで
とことん自分なりにリサーチしつくした見解を
一席ぶつことにしてる(爆)

だいたい頭の良い方は私の話の途中できちんとディスカッション
が開始されるから同じ質問を受ける側としても有意義な時間が持てる。

あほなヤツは質問したことを後悔するので
二度とそういうことを聞いてこなくなるメリットがある。
でもさ~、ほんとぶっちゃけた話
ドメスティックな視点してか持ち得ない
チャンスが無い人たちってどうしてこう偏った傾向があるんだろう。

「アメリカがいい」と言うと
「アメリカ、アメリカって言っちゃってさ」
みたいな反応になり
「日本のほうがいいよ」
というと安心したようになるみたいな反応をする。

自分で聞いておいて、人に自分が満たされる反応を求めるってどうよ。
結局は質問の意図って全然意味が無いんだよね~。

(下へ↓)

関連記事

分類作業中 | top▲
日本とアメリカどっちがいいか?2

2004-10-07 Thu 00:00

(↑上からの続き)

でもねえコレを言っちゃうと身も蓋も無いんですが
どうしてこういう反応になるかと言うとですね
結局はこういうことを聞く人たちにとって
駐妻あるいは留妻ってのは単にラッキーな人たちなのだよね。
(それが証拠に自力で海外に飛び出したような女性に対しては
必要以上の畏敬の念を抱いているんだよね。)
自分の実力ではなくたまたま配偶者が転勤になっただけの癖して
って思ってるんだよね、
まあ実際にラッキーだけで海外駐在をゲットするヤツも
多いことは確かなので、何の努力もしないで(根回しとかはしたろうが)
企業では勝ち取る駐在より、まあ順番だからみたいな感じで
海外駐在になる場合も多いのもまた真実。
実際、本当にラッキーで来た奴らは
今月はヨセミテ、来月はイエローストーン再来月はカンクン!(笑)
などと遊び呆けていて、何しに来たんだっていうのは多い
ここぞとばかり遊びまくると言うか
 (大体こういう層の奥様方はアウトレットにル・クルーゼの鍋を買いに走り
 ついでに血迷ってアメリカでソファや家具などを購入してしまい
 日本に帰った時に日本の家の大きさと船便で届いた家具の大きさを見て
 愕然とするタイプなんだけどね。)

逆に本当にアメリカ社会で駐在員本人である旦那様が実力勝負していたら
旅行にいってる暇なんか1秒もあーりません。
それこそ生き馬の目を抜くような熾烈な競争状況の中で
ヨセミテの滝なんか見てたらおいてきぼりを食うのがホントのところ、
結果を出したかったらそれこそ24時間365日ワレを忘れて死ぬ気でやらんと
海外で日本人が認められるってのはなかなか難しい。

ところで、日本以外の外国は休みが多くてあまり働いてないという
間違った認識がされてるようですが
アメリカに関しては日本より祝日も少ないし、
働いてる人はマジで休み無く働いてます。日本人より労働時間は
ある層を越えると長いと思いますわ。

もちろんどうでもいい人たちはどうでも良いように遊んでますけどね。
そう言う人たちはそれなりでしか居られないわけで。

まあ、話がそれたけど
ラッキーで海外住むことになっちゃったような
脳の足りないアホな駐妻が
アメリカアメリカってほざくもんだから
特に何も言わない常識的な人に害が及ぶっていう感じ
なんだろうな~って思うのですよ。

関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]