結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

「王様は裸だ」ということ

2003-04-30 Wed 00:00

いやー、久々にいい邦画を見ることが出来た。

この映画、踏絵のようなもんだな。

高見広春原作 メガホンを取ったのは 故深作欣二監督
2000年冬に公開されたR指定のあの作品である

バトルロワイヤル

結論から言おう。この映画、子供にこそ見せるべき作品である
もちろん幼児に見せろと言う話ではないので勘違いしないように
この映画に出てくるような層、ズバリ中学生に見せるべき
子供へのメッセージ映画なのだ。

この作品のエピソードは
ネットで検索すれば枚挙に遑がない。

原作は第5回日本ホラー大賞の選考会において審査員の批判を受けて
賞レースからはずされたものの、裏では廻し読みされていた。とか

某国会議員があまりの残虐性に映画化を阻止しようとしてみたり

映倫にR指定にされたり

と数々の妨害?にあいながらも
興行的には大ヒットとなったものだ。

正直に言おう
私はホラー系、スプラッター系、残酷系の映画は見ない
極度の怖がりなので、夜、夢に出てきそうでダメなのだ
ジョーズごときでも怖くて見られない
臆病者なのである。

だからこの『バトルロワイヤル』に関しても
中学生42人が殺しあうゲームの映画と聞いたとき
一生見ることは無い映画だと思っていた。

ただネットの芸能情報の記事に流れた
故深作欣二監督の

「R指定になったのはまことに残念だ。
 本当に見てほしいのはこれから大人になる子供なのに」

というようなコメントを聞いて

    あれ?

とは思っていたのだ

    なんか違うぞ・・・と

その絶対に見ることが無いと思っていた
『残虐性の高い』と評判の映画を
ひょんなきっかけで見ることになった。

単にこういう怖いもの系が大好きな相方が
日系貸しビデオ屋で借りてきただけなのだが
付き合いでみてみることに

だってだって
どうしても
故深作欣二監督のあのコメントが
ずーっと忘れられなかったんだもん。

『中学生に見せたい』

こんなこと言われたらむっちゃ気になるやんけ!




邦画にありがちな、見つづけられないような
たるんだシーンはあまり無いし
最初の1時間は相方と一言も言葉を交わさずに見た
普段はなにか飲みながら
途中休憩を入れながら見ているのであるが
それすら忘れるほど釘付けになった

残虐だと言われていた
殺しのシーンだが

へ?

と拍子抜けするほどだ
これだったら『極道の妻達』のやくざの指切りシーンのほうが
残虐である(爆)

もっといえばハリウッドの刑事モノ映画などのほうが
殺し合いや死体の描写はもっとエグイよ・・・

シュレック論のときも私が何度も書いたが
木を見て森を見ないとはこのことである

分別のあるふりをした
大人たちが

「こんな残虐な作品は子供に見せるべきではない」と言って
R指定にした

このエピソードが顕著にそれを表している

知識人ぶって、偉そうに、さも常識人のような事を
言ったところで
何勘違いしてるの???というこった

最初に私はこの映画は踏絵だといった

この踏絵は二種類の人間を炙り出す効果がある
1:他人を押しのけてまで勝ち組になったくせにいい人ぶってる偽善者
2:目に見えてるだけのことしか理解できない低能


目の前に見えている残虐性に気をとられて
本質を見逃す、というか
物事の本質に気がつくことすら出来ない人間ですと
自分で「はーいバカでーす、何にも判ってません」って
手を上げてるようなもんだ

あの殺し合いのシーンがなぜそいつらにはとっても
不愉快に映るのか
私がいちいち教えてあげないといけないのか?(笑)

あのゲームは実は実生活のなかで普通に行われている
モノなのだよ。

簡単に例えれば
会社の中で自分のポジションを確立する為に
なりふり構わず強引にのし上がろうとする事と
あの42人の殺し合いはまっくずれが無いのだよ
かかってる物が命であるか?
それとも会社でのポジションという結果なのか?
その違いだけなのだ

謀略、駆け引き、出し抜くこと、蹴落とすこと
勝っていればいるほど
みんな身に覚えがあるはず。




ぼくちゃんそういうことしたくない
ずるしたくないんだよ~

とゲームを降りた奴は

劇中で言えば戦わずして自殺していく生徒と同じである。

人生そのものが戦いなんだ
ぼけっとしてんじゃねーよ


っていうすごーい簡単なメッセージを描いた
単純な作品ではないか

こんなのを残虐だの
子供が殺し合いをするなんてひどい!なんて
的外れに叫んだ大人達は
本当に救いようが無いな

だいたい綺麗事ばっかり学校で見せてるからさ
社会に出て適応できずいろいろな問題を抱える
どうしようもない大人になるんじゃないか

そのどうしようもない大人が
子供達を教育するから子供もどうしようもなく
なるんじゃないか。

あーあほらしい

この映画がなんでここまで『自称良識人』という
偽善者達に叩かれたかよおーくわかった

自分を守る為にさっきまで友達だった奴を
平気で殺すという設定に嫌悪感を抱くのは
自分がそうやって生きてきた証拠じゃないの?
自分がやったことをディフォルメして突きつけられたからこそ
胸糞わるいんじゃないの?(笑)

人間本当のことを言われると切れるからね
ヒステリックに
『こんな残虐な映画』と叫んだ奴らは
いろんなことして勝ってきた奴も含まれてるはず。

この作品かなり面白いです。

7月には深作欣二の息子がメガホンを継いだ
BR2公開されるらしいけど
この息子がどこまでわかってるかちょっと
見てみたい

まあA.Iのように
キューブリックが撮ったとこまで傑作で
スピルバーグが撮った所からは駄作なんて
ひどい作品にならんように祈るがね。


まあ、王様は裸だと叫ぶことは
本当に本当に妨害されることなんだなと
実感・・・・

バトルロワイヤルは「王様は裸だ」と言ってるに過ぎない
とても単純でわかりやすーいとてもテーマの明確な子供向け作品です。
是非文部科学省推薦作品にしていただいて
全国の中学生に見せたいですねー(笑)

夏休みの推薦映画にするといいね~

関連記事

分類作業中 | top▲
片付けられない女だと?

2003-04-11 Fri 00:00

「あたしって片付けられない女なの~」 だと?

寝言なら寝て言え!バカ野郎

最近ことに間違ってると思うのは、
PMSだの、ADHD、ADD だのっていうのを
水戸黄門の印籠のようにして
自分の落ち度や、だらしなさを正当化する輩が
実に多いことだ。

生理前のイライラをPMSと命名すれば
ヒステリックな対応や、やる気の無さを
許してもらえると思ってる馬鹿や

ADHD(注意欠陥障害)だといえば
会社の机が汚いこととか、
整理(←変換ミス指摘サンキュー) 整頓が出来ない事を
理解してもらえると思ってる
勘違い女

こう言う奴らの明らかな傾向は
全員自己診断であるということ(笑)

そして絶対に病院に行って診断してもらわないってこと

自信たっぷりに
「あたしってADHDなの」とか言う割には
治療してる気配も、病院に行って診断されたわけでも
無い奴が本当に多い。

ちょっと売れた「片付けられない女たち」とか言う本を読んで
自分が「注意欠陥障害」にだったというオチにすることで
日ごろのだらしなさや、気分のむらを正当化する事に
結果的に満足しているだけという
なんともお粗末な状態なのだ。



ちょっと前に某有名タレントの妻が
離婚の原因がPTSDだ見たいな事を言って
相当叩かれてましたが
言ってしまえばあれをきっかけに
なにかそういう「ADHDだのPMSだのPTSDだの」
自分の悪事を許容してもらう呪文と勘違いしてんじゃないか?
みたいな現象がここにきて目に付くのだ

ったく

あまったれてんじゃねーよ

本当にそういう症状で苦しんでる人って言うのは
そう易々とカミングアウトしないもんなんだ
そして呪文のようなイイワケが見つかったからって
治療もしないでほっといたりしないんだよ
みんな、一生懸命いい先生を探して病院に通ったり
カウンセリング受けたり


治りたい 治したい 普通に生活がしたい
と思ってるのだよ。

病院にも行った事ないで
『あたしって○○○○だから、』とか言ってる奴
むっちゃカッコ悪い
本当にそうだったら『治したい』と強く願うはずだろ
病院にも行かないなんて
それはねビョーキではなくて単にだらしないだけ
だよ

え?あたし
私の場合は片付けられないんじゃなくて
単に片付けるのが嫌いなだけですが 何か?

関連記事

分類作業中 | top▲
謎肺炎は怖くない?

2003-04-03 Thu 00:00

さ、寒い・・・

ここ数日天気は荒れ模様。先週末は昼間なら
半袖でうろうろ出来る気候だったのに
今週に入ってスッゴク寒いんですが

さっきTVの天気予報見てたら

最高気温 55°F
最低気温 33°F

これは華氏なので摂氏になおすと

最高気温 12.7℃
最低気温  0.5℃

寒いはずだよ・・・
夜はベッドが温まるまでかなりつらい思いをするし
朝は布団から出たくないっていう感覚
4月だと言うのにどうなってんの?

誰だよ。カリフォルニアが 常夏だって
言ってるやつ(笑)

―――

さて、5月に遊びに来たいと言っていたダチP
こいつのママって典型的日本人のおばちゃんらしく

『戦争中だし アメリカは危険だから行っちゃダメ』 

と言われたとかでどうも来ないらしい
別にそれはいいんだけどさ

そのダチPのママ
Pちゃんが中国に行くと言うのは全く反対して無いらしい

どういう思考回路してんだよ

逆だろ普通

このダチPのママ

「うちの子は私が丈夫に産んだから、SARSには絶対にかからない」
とでも思ってんのかな??
いや、まじでそう思ってる可能性があるだけに
笑えねーよ。

どうもいろいろ聞いてみると
昨日も書いたが、
「戦争は怖いから旅行は取りやめるけど」
「病気は自分がウツルとは限らないから大丈夫」

みたいな筋違いな解釈でリスクマネージメントを
してるつもりになってる阿呆が少なからずいるらしい

じゃ、もし戦争に巻き込まれて(イラクに旅行に行かない限りありえないとは思うが(笑))
怪我したり、死んだ場合と

自分は大丈夫だと思ってたけど
病気に感染してしまった場合とを考えたとき

自分が感染源になって病気を撒き散らすという
ところまで考えないんだろうか・・・

考えないからそういう上記のような回答が出てくるんだろうな




かつて法廷伝染病と診断されたガキをキャンセルするの
勿体無いからと(爆)飛行機に乗せて
海外旅行に行ったとかでむっちゃ叩かれてた
のをネットで見かけたことがあるけど
コレも典型的な「Pちゃんのママ型」思考回路なんだろう
こう言う奴はきっと戦争だとビビって旅行を取りやめて、
新型肺炎感染の危機のある香港にはガキつれても
出かけていくんだろうな~


だいたい病院でいくら最初に申し出ろと言っても
「おたふく風邪かも。水疱瘡かも。」って
ちゃんと言わないで待合室で待ってる馬鹿患者
後を絶たないんだから・・・頼むよ

自分が戦争に巻き込まれて死んじゃうかもということは
過度に気にするくせにこう言うタイプは
他人の迷惑は全然考えないんだよね・・・



―――

たまたま今マブダチ(MD)が学会でこっちに来ている
今回は会う時間が無いのでホテルから電話をくれたのだが
「SARSはしゃれにならん」と言っていた
日本に上陸したなら真っ先に自分らが感染することも
予測してるらしい。
専門家に「きっと大丈夫だよ」という気休めの言葉をかける
訳にも行かず、答えに窮してしまった。

福田康夫官房長官が
「SARSに感染している疑いがある人が11人。
その中で<疑いがある>よりも感染している可能性の
高い人が3人」
と発表したそうだが

日経WEB記事

どうしてこういう奥歯に物が挟まった言い方するかな?

『<疑いがある>より感染してる可能性が高い』
ってどういう意味だよ?

馬鹿な私にはわかりませんので
もっとわかりやすく説明してください


要するに、「感染してる」とは口が裂けても
言いたくないわけか?
日本人で感染者がいるとはどんなことがあっても
言いたくないわけか
と疑いたくなるんだが

だよねえ・・・
世界で未知の感染症などにまともに対応できるのは
アトランタのCDC(疾病対策センター)だけらしいし
日本に上陸しちゃったらどうしようもないらしいじゃん

し~らないっと

関連記事

分類作業中 | top▲
SARSと戦争

2003-04-02 Wed 00:00

遠い国で起こってる戦争には敏感な癖して
例の謎の肺炎に関してはどうしてこう鈍感な対応を
してるのかまったくわけわからん

我が母国 日本 大丈夫か?オイ


日本って言うのはさ
どうしてこうきちんとした情報を初期段階で
出してこないのか?
これからは
「大本営発表が操作された物だとまず疑って
かからないといけないなあ」
とか
こんな馬鹿な主婦に気がつかれてんじねーよ

情報を全部出すと『国民がパニックになる』というような
もっともらしいこと言ってるみたいだけどさ

初期段階からきっちりした情報を流しておけば
それについての知識も予防策もいきなり出すよりは
浸透して実際広がったときにパニックにならないという
そういうシナリオは想像できなんかな?

そこまで国民が馬鹿だと思ってるんだろうね・・・

っていうか

かつてあった茨城県の臨界事故
あのときだって、地域住民に
家から出るな、エアコン切れとか
的外れでアホな指導をしたらしいけど

放射線というのは空気感染するウィルスじゃねーんだぞ
小学生でも知ってるわ ドアホ

ああ言うときは一刻も早くその場所から
遠く離れるのが正解だって言うのにねえ

家から出るなって
地域住民は実験用の猿じゃないんだぞ


というわけで
今回のSARSだって
日本で感染者がぜーんぜん居ないだと?

なわけねーだろと一人突っ込んでるのは
私だけなんだろうか?

そりゃたまたま花粉症の季節でさ、世界の中で
マスク着用率は高いのが功を奏したのか?
(思いっきりボケてますんで誰か突っ込んでくれ)



マスクだって専門家に言わせれば
『感染者のウィルス飛散を防止』する役目はあるけど
予防にはならんのだってさ

だいたい水疱瘡だって何も言わずに病院の
一般待合室で待ってしまうお馬鹿な患者が
後を絶たないって言うのに

SARSみたいに見た目もわかんないのだったら
きっと待合室でぼーっと三時間ぐらい過ごすんだろうな
で、免疫力の低下してる病人にうつしまくり

ああー怖い

エボラ出血熱みたいなコワーイ症状だったら
もっとみんな恐れるんだろうが
風邪の症状と酷似してたらそりゃもう
だれもきをつけねーよな

ああーこわい

マジ戦争より怖いよ

戦争とかってさ人の手によるもんだから
読もうと思えばいろいろな予測はつく
国際政治をきっちり分析し考えれば
何をやりたいかわかるだけに
危険を回避することもまた簡単だ。

しかしウィルスは人の手でコントロールできない
人の手を離れたこういったものは次元が違うから
戦争と同列には語れない。
自然の摂理には誰も逆らえないのだ
こういったものの前に人間は本当に無力である

戦争と同時期にSARSが蔓延し始めたことって
偶然でないような気がするのは私だけか?

私は無宗教だが今の状況が神の怒りに触れてると
考えると納得がいくような気がする。

無意味な戦争をおっぱじめた人類への警告

肺炎ひとつまともに対応できないくせに
殺し合いなんてやってんじゃないよ
というメッセージなのかも

日本だっていいかげん寝惚けてないで

成田空港で武器にもならん爪切りや糸切りバサミ
持ってるか調べる前に
SARSについてもっと厳重チェックしたほうが
良いのではないかと思うのだが

戦争でどうこうなる前に
ウィルスで人類が大打撃をこうむってたら
まさにすごいオチだな・・・

こういうとき
「復活の日」とか映画を思い出す私は
相当なアホなんだろうか?

しばらくアメリカから出ないでおこーっと
ちっせっかくマイル貯め旅に出ようと思ってた矢先だよ

自分の身を守る為には日本に居ない事っていうのは
外国嫌い、日本大スキ人間のわたしにとっては
過去最大の皮肉だわさ

まじしゃれになってないぞー

関連記事

分類作業中 | top▲
| TOP |
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]