FC2ブログ
結局人生50歩100歩 じゃないかもしれない。

カテゴリー  [飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 ]

問題がありすぎるエアライン 日本航空〈英国でJALパイロットが乗務直前に逮捕〉運航乗務員の滞在地での飲酒24時間前制限は必要か?

2018-11-08 Thu 19:30

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
【前編】ANAとJALビジネスクラスソロシートはどっちが快適? 「ふぁいぶすたあ」獲得記念スペシャル!2018年版

2018-10-09 Tue 19:45


今回の記事のお題はANAとJALのB787-9
新型ビジネスクラスソロシート乗り比べ

ANAもJALも航空界のモンドセレクション
と呼ばれる英スカイトラックス社の
「ふぁいぶすたあ」を獲得した事ですし
五つ星の実力をみせてもらいましょう
ということで

JALが中距離用ソロシートとして投入した
スカイスイートⅢと
ANAの最新787-9に搭載されている
ビジネスクラススタッガードシートの
最新バージョンを対決させます。

両社のビジネスクラスのソロシートは
どっちが快適か?CAのサービスは?
機内食は?寝具は?を前編と後編にわけて
出来るだけ公平にジャッジします。

そうそう、
SUZUはJALとの相性がとてつもなく
悪いこと、みなさま既にご存知だと思います。

なので近年鶴丸には乗るのを可能な限り
さけて生きてきたのですが
今回はこのnoteを書くために
頑張って乗ってみました。
あの圧迫感のある出来損ないソロシート
別名「棺桶座椅子シート」にだって
ちゃんと乗ってきましたよ。

記事のためなら苦手なJALでも
ちゃんと搭乗してこまかく取材します。

そしてこの記事、SUZUが書く
エアライン評ですので
両社のサービスも徹底分析してます。

そしていつもの通り機内で起こる
ゴミ掴まされたよ事件等ありえない
旅のエピソードもてんこ盛り。

ANAとJALの評価内容はこちら
販売は前編と後編にわけます。

前編
「サービスアイテム部門」
寝具(枕・ブランケット・マット)
アメニティポーチや内容物
ラバトリーのアメニティセッティング
「ビジネスクラス機内食部門」
ウェルカムドリンク、
おつまみ、ワインリスト
シェフコラボメニュー
アラカルトメニュー
後編(後日発売予定)
「ソロシート部門」
「CAのお仕事部門」
「総合評価」

これら四部門をSUZUの
プロ目線でジャッジします。

画像もふんだんに入れての解説に
なりますのでこれはもう永久保存版

ありそうでどこにもなかった
専門視点からのエアライン評。
自腹取材の利点を生かして
検閲も漂白も一切ありません、
スポンサーもいないので

評価はキュインの神に誓ってガチです!

それでは行きます。
ふぁいぶすたあえあらいん
ANAとJALどっちが快適?
2018年版787‐9ソロシート対決!前編

ここから先は有料です
======






飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
UTHM PKG 016 〈安眠グッズ〉飛行機旅に持っていくパジャマとホテルでの乾燥対策

2018-09-27 Thu 19:00



UTHM PKG 016 〈安眠グッズ〉飛行機旅に持っていくパジャマとホテルでの乾燥対策

 
今回の記事はわたしが旅先のホテルで
安眠するためにどんなグッズを持って
旅行に行ってるか、そして
やたらと乾燥してるホテルの部屋で
なるべく快適に寝るために工夫を
どのようにしているか?というお話です。

目次
1:飛行機旅用のお気に入りパジャマ
2:問題のある枕対策
3:ホテルで寝る際の乾燥対策
4:「絶対にやってはいけません」 
5:ホテルの部屋で安眠の為に必ず確認してること
6:まとめ
このUTHMPKGシリーズは
SUZUが旅でどんなものを
実際使ってるのかを私物を画像付きで
全部見せちゃうよって記事です。
そしてアイテムごとにわたしがもってる
旅のエピソードをついでに語るって言う
旅に持っていくアイテムを軸にした
エッセイ&私物大公開企画です。

なので別にこうしないといかんという
指導やアドバイスではありません
ノウハウものでもありません。

あくまでもわたしが旅で
どうしているかという話ですから
参考にするもよし、しないもよし
旅エッセイとして楽しむもよし

一緒に旅行に行って
わたしのスーツケースの中を
ちょっとだけ覗くイメージで
お願いします。

この記事だったら例えばSUZUが
どんなパジャマを旅に持って行ってるのか
実際の画像見てみたいなぁとか
旅エッセイとして読みたい人向けです。

もちろん今回もめちゃくちゃなキュインエピソード入り


あと、
品物を紹介してリンクはって売るみたいな
ことはしてません。

もちろん真似したい人はどうぞ
自力検索しておなじようなものを
探して買うのも良いのではないでしょうか?

今日のお題は 
「ホテルでの乾燥対策&旅に持っていく安眠グッズ」

それではここから先は有料です。




飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
問題のあるエアラインエピソード4 「サービスするのは誰のため?」日本航空ファーストクラス搭乗記 NY-東京編

2018-09-14 Fri 21:55
問題のあるエアラインエピソード4 「サービスするのは誰のため?」日本航空ファーストクラス搭乗記 NY-東京編




JALのファーストクラス搭乗記。

今回の記事では往路のスピンアウト版
として ニューヨークー東京編 を
出すことにしました。

往路はコチラ。

往路のファーストクラスが
いままで体験したことが無いくらいに
想像を絶するものであったことは
先の記事に書きました通りです。

行きのフライトはわたしが面白いnoteを
書けるように忖度したのか頼んでもないのに
JALが張り切りまくりの全面協力(?)
なんと最強布陣を送り込んできたため
そのインパクトが大きすぎて
東京ーNYC線の話だけにしたのですが

実際は帰りのNYC発東京行きも
別の意味でかなり面白かったのと
往路(東京ーNYC線)版を購入してくださった
皆様より感想メッセージで
「帰りのフライトの話も読みたい!」
とたくさんリクエストをいただきまして
今回特別にスピンアウト版として
帰りのファーストクラス搭乗記も
出すことにしました。

もちろん突っ込むだけでなく
ほめるべきところがあれば
きちっとほめようとおもいます。

他では絶対に読めない
「SUZUが書くからこそおもしろい」
日本航空ファーストクラス搭乗記





飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
UTHM PKG 014 旅に持参する袋「飾りじゃないのよゴミ箱は」〈ホテルステイ&フライト中のゴミ問題を解決する〉

2018-07-11 Wed 19:30


UTHM PKGシリーズも昨年の6月に
創刊号をリリースしてから
あっという間に1年が経ちました。

記事で紹介した物を実際旅で使って
「めちゃくちゃ便利だった」
「役に立った」
「その発想はなかった」
等の具体的な感想を頂くようになり
非常にうれしく思っています。

さて今日のお題は
「旅に持っていくと便利な袋類」

でもそのまえに新規のお客様の疑問

「UTHM PKGシリーズってなに?」

に答えておこうと思います。

「真の旅慣れとはリスクが想定できること」
だと考えると至極納得のいく話なのですが
旅慣れた人は荷物が多いです。

なぜならば、旅慣れれば慣れるほど
現地で手に入るか否かを適切に
判断出来るようになるし、
必要なものは最初から持っていった方が
随分効率的であるということに
旅をすればするほど気がつくから。

ニセモノの旅慣れ「気取り」ではなく
「真の旅慣れ」のほうを目指している
SUZUが一体何を飛行機で行く海外旅行に
必要だとおもって持って行ってるのか?

それらを実際にどのように使って
快適な旅に近付けてるのか?
みなさんきっと知りたいですよね?

「こんだけ偉そうに言ってるなら
実際に旅で使ってるものを見せてほしい」

って思ってる人も
きっといるでしょう。

UTHM PKGはSUZUが飛行機旅に
持って行って色々助かってる「物」を
すべて画像付きで見せてしまおう
という企画です。

基本的には1記事1アイテム。

色々な国でその「物」実際に使ってみて
トライ&エラーを繰り返し、
そこで集めたデータから導き出された
リアルな旅の持ち物のおはなし。
そこに前職で学んだ専門知識や経験
いろんなことを掛け算して

SUZUだけが持つ視点から書く

今までになかった種類の
旅に持っていくアイテム大図鑑です。

「これ便利だったよ」的な
旅のアイテム記事はたくさんあるけど
このSUZUだからこそ書ける
というところに意味があります。

UTHM PKGでは
:記事で取りあげたアイテムをその都度探して選んで買うもよし。
:SUZUのキュインエピソードを旅エッセイとして読むもよし。
:旅の知恵を得るため役立つ話をチョイスするもよし。
:全記事コンプリートを目指すもよし。

みなさまそれぞれ自分なりの
楽しみ方を見つけてください。

ーーー✂ーーー

さて、本日のアイテムは「袋」

今回の記事では機内で旅先で
わたしがどんな袋を
どんな風に工夫して使ったり
活用しているか?

飛行機の中やホテルの部屋で
実際にどうやって袋類を使い分けて
旅を快適にしているか
すべて画像で見せちゃいます。

ほら、ホテルってやたらと
ゴミ箱が小さかったり
スイートルームなのに
居間にしかゴミ箱無かったりと

せっかくの滞在の快適性を下げている
のがゴミ箱問題だったりします。

スイートに泊まるような人は
ゴミを出さないと思われてるのか?
でも人間が一晩泊まればゴミって
出るのよね。

それから
最近のより豪華になった個室型の
ファーストクラスシート
からくり屋敷のようなつくりなのに
席にはゴミ箱がついていない。

実は12時間乗っててちょっと物を
捨てるゴミ箱無いのって
毎回じわじわ不便だと思ってました。

ホテルと飛行機でこの
「地味不便」を解決するのに
わたしが毎回どうやってるのか

あとは最近旅に持参必須の
エコバッグの型別用途別使い分け

あ、すべてわたしが旅でどうしてるか?
って話であって「こうしろ」とかって
事じゃないので念のため…

目次
1:機内で活躍させるあの袋
2:ホテルで活躍させるこの袋
3:旅先で必須のエコバッグ
4:エコバッグづかい 旅での応用編
5:まとめ
SUZUがどんな旅をしてるのか
ちょっと覗いてみたい人も、
SUZUの持ち物が知りたい人も、
SUZUの旅の失敗談や経験エピソードが読みたい人も

読んでお得、見てお得、
真似してお得、知恵もついてお得
四拍子そろったこの世には他に無い
役に立つこと間違いなしの
旅の持ち物がテーマのブログ記事。

今日のお題は
「旅に持ってく袋類」

それではここから先は有料です。
=======










飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
UTHM PKG

2018-06-26 Tue 17:00

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
UTHM PKG 010 フライト中の水分補給〈ステンレスボトル〉ファーストクラスでもエコノミークラス症候群対策

2018-03-27 Tue 20:00



今回の記事のテーマは
フライト中機内での水分補給。

飛行機に乗る際
エコノミークラス症候群に
ならないように
「水分をとろう」
と言われて久しいですが
実際に搭乗するときって
荷物に液体物制限があり
飲み物の確保って案外難しい。

今回の記事では機内で水分を
摂取することの重要性をふまえ
SUZUが航空機搭乗の際、飲み物を
どうやって機内へ持ち込んでるか?

またセキュリティチェックが
ゲートごとにあるスタイルの空港で
どのように機内で飲むものを確保
しているのか?

ファーストクラスやビジネスクラスで
定期的に摂りたい水分を
一体どうやってオーダーするのが
スマートで賢いやり方なのか?

わたしが機内でやっている
いろんな方法をすべて
書き記しておきます。

これ書くと
中途半端な旅慣れ気取りに

「水なんか機内で貰えるでしょ」

って怒られそうなので
いつものように何故そうするのか
理由もちゃんと書いておきますわ。

もちろんお約束のキュインエピソードも
ありますよ。
今回はドイツのセキュリティチェックで
引っかかったキュインを書いてます。



「初めての方へ」
UTHM PKGシリーズでは
1記事1アイテム。
SUZUが旅に持って行って
重宝してるアイテムを紹介する
旅の持ち物大図鑑。

不思議なことに
「旅慣れた人は荷物少なく」
という方向の指南めいたものは
やたら散見されるのに

「旅先で思う存分楽しむために
荷物は色々持っていこう」

という方向に提唱してる人を
あまり目にしないのである。
だったらこのわたしが率先して
旅に沢山持っていく荷物の話を
書こうではないか。

ちなみにアフィリエイトとかは
興味もなく面倒なので
「購入ボタンはこちら」
みたいなのは一切ありません。
なのでSUZUの記事を読んだ後に
もし真似して欲しくなった場合は
ご自身で検索して自力で買って下さい。

読んでお得、見てお得、真似してお得
三拍子そろったこの世には他に無い
役に立つこと間違いなしの
旅の持ち物がテーマのブログ記事。

今日のお題は 
「ステンレスボトル」

それではここから先は有料です。










飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
UTHM PKG 009 LIGHT 「S字フック」機内もホテルも点滴も

2018-02-27 Tue 18:00


今回の記事で紹介するのは
SUZUが旅に持っていって
こりゃ便利と思ってる
「S字フック」です。



S字フックのことを書く前に…

この記事にLIGHTとついてるの
お気付きになりましたか?
これわたしの記事にしては文字数少なめの
LIGHTバージョンなのです。

長い文章読むの苦手って方もいるそうなので
文字数少なめライトな記事UTHM PKG LIGHTを
ちょくちょく通常の記事に挟んでいくのを
2018年の新たなスタイルにしようかなと。

もちろん価格もLIGHT!で気軽に読めます。

(フルコースの合間のだし茶漬け的な?)

UTHM PKG LIGHTもどうぞよろしく。



「初めての方へ」
基本的には1記事1アイテム。

なぜその「物」を旅に持っていくように
なったのか?のきっかけをはじめ
それにまつわるエピソードや、
これまでの経験を生かし
一般の旅人視点ではなく
わたし独自の視点から
そのアイテムの必要性について
書いています。

ちなみにアフィリエイトとかは
やっておりませんので
購入ボタンはこちら?
みたいなのはありません。

SUZUの記事を読んだ後に
もし真似して欲しくなった場合は
ご自身で検索して自力で買ってね。



読んでお得、見てお得、真似してお得
三拍子そろったこの世には他に無い
役に立つこと間違いなしの
旅の持ち物がテーマのブログ記事。

今日のお題は
「S字フック」

それではここから先は有料です


飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
【号外】「海外で帰りの飛行機が欠航したら?」愚者は経験に学び、賢者は歴史に学ぶ

2018-01-28 Sun 20:00


今回の記事は
2018年1月22日の記録的な大雪の影響で
日本に帰国できなくなったSUZUが
その時どう動いたかというお話。

いま、みんな思ったでしょ。

「さすがキュイン体質…」

って

こういう種類の有料ブログをやってる
訳ですからね、
常日頃、偉そうなこと言ってるくせに
実際に海外でイレギュラーに巻き込まれたら
あたふたしてたらバカですからね。
SUZUがどうしたか?ってのは
きっと皆さん気になるでしょ?

あの大雪の混乱の真っただ中に海外にいて
ピンポイントで自分の搭乗帰国便を
大雪が直撃した時に
わたしがどう立ち回ったかというのは
きっと知りたいひと居るとおもいます。

今回の記事は
海外にいる際に日本で何かが起こり
帰れなくなった際にもかなり参考に
なりまくりな有用な情報がたくさん
つまっているお宝記事です。
この方法は知ってるだけで
かなり応用が効きますので。

なので海外での情報のジャッジの仕方
自分のデシジョンのタイミング等
全て大盤振る舞いで書いておきます。

もちろんSUZUのキュイン話が大好物
面白い海外旅行記を読みたい!と
おもってる人にも喜んでいただけると
確信しております。

いやー。ほんと
わたし「持ってる」わ。
キュインの神様に愛されてる。

で、念のために…

いつも言っておりますが
大雪の時はこうしろという事ではなく
あくまでもあの時SUZUが
どうしたかって話ですからね

従いまして、読んだ後の
消化の仕方は皆様に委ねます。
今後の参考にするもよし
真似するのもよし。

この記事は色々なイレギュラー時に
どうやって判断したり考えるかの
助けになりますので、
その辺のスキルアップを望む方にも
おおいに役に立つでしょう。

それでは今年まだ1月なのに
ごっつい大キュイン体験
是非いっしょにおたのしみください。

ここから先は有料です。


飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
noteでフォロワー数が上位100位に入りました。

2017-12-18 Mon 23:59
おかげさまで2017/12/18に
noteのフォロワー数ランキングが
なんと100位に入りました。



非常に嬉しく
応援して下さってる皆様に
感謝したいと思います。

本当にありがとうございます。

20171219092758ce2.jpg

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
〈旅の初日にロスバゲしてみた〉旅行へのダメージとロストバゲージの後始末を検証

2017-11-23 Thu 20:45


今回の記事のテーマは
ひとことでまとめると
ロストバゲージ検証。
有料ブログ記事
「21世紀のロスバゲ対策」
これをリリースした後
ふと思いついちゃったのだ。

「ロスバゲ対策マイルール」を自ら破り
ホントにロスバゲしてみたら
一体どんなダメージを受け
どんな後始末をしないと
いけないのか?
自分で検証してみるのも面白い。と
どうせやるなら
ダメージレベルでは最強の
旅の初日にロスバゲする。
これしかないでしょ。
と言うわけで旅の初日に
ロストバゲージしてみました。
ここから先は有料でお楽しみください。




飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
UTHM PKG 006 〈機内やホテルの快適性を左右する スリッパ〉「たかがスリッパ、されどスリッパ」

2017-11-14 Tue 18:00


UTHM PKG 006 〈機内やホテルの快適性を左右する スリッパ〉「たかがスリッパ、されどスリッパ」の続きを読む

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
〈無料〉ANAの古典的な接客メソッドってこれからの日本をあんまり幸せにできないとおもう。

2017-11-01 Wed 23:00



飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
問題のあるエアラインエピソード2「マレーシア航空A380ビジネスクラス搭乗記」マレーシア航空はホントにダメーシア航空なのか確かめてきた。

2017-10-19 Thu 18:00


さて今回、SUZUブログの
大人気シリーズである
問題のあるエアラインエピソード2に
めでたく選出されたのは
マレーシア航空です。

巷ではダメーシア航空と呼ばれ
そのヘタレっぷりをネットに晒され
大変評判が悪いエアラインですが
今回SUZUが実際に乗って
ホントにダメーシアか確かめて
みました。

いや~それにしても、
こちとら頼んでもないのに
マレーシア航空ナイスアシストで
ございましたわよ。

何もなく快適に往復できたのなら
ここにこうして有料版ブログ記事となって
日の目を見ることもなかった訳ですが
覆面取材の筈なのに(覆面だからか?)
すばらしい取材協力体制が敷かれており
まるで記事に書いてくれと言わんばかりの
相当なポカスカをやらかしてくれちゃって
わたくし久々にカンカンになって
飛行機を降りました。

キュインに次ぐキュイン
たたみかけるキュイン
キュイン波状攻撃を受けて
まさに瀕死の状態で帰国。

あまりのネタの提供っぷりに
それこそ癒着が疑われるレベル。
事が起こるたびに心の中で
「記事に書いてやる」
「記事に書くぞ」
「絶対記事にしてやる!」
と自分にその都度言い聞かせないと
耐えられないくらいの
ムカつくことが次から次へと
起こるという
トンデモエアラインだったのです。

そんなキョーレツなやらかしエアライン
マレーシア航空ビジネスクラス搭乗記
波風立たない穏やか系のふつうの
ビジネスクラス搭乗記に
だんだん飽きて来ている人も、
マレーシア航空にしてやられた
苦い経験がある人も、
マレーシア航空なんかどうでもいいけど
SUZUのキュインが読みたい人も
みんなが面白い搭乗記です。

ここから先は有料記事で
お楽しみください。

問題のあるエアラインエピソード2「マレーシア航空A380ビジネスクラス搭乗記」マレーシア航空はホントにダメーシア航空なのか確かめてきた。

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
UTHM PKG 005〈折りたためる洗濯物干し〉旅の洗濯どうしてますか?「洗濯を制する者は旅を制す」

2017-10-07 Sat 01:00






今回のテーマは
「旅で洗濯どうしてますか?」
SUZUが実際に旅での洗濯を
どうしているか?についてのお話。
もちろん旅での洗濯おもしろエピソード入り。
コロンボヒルトンやセントレジスバンコクで
面白すぎる爆笑キュインに遭った話などなど
いままで旅行中にSUZUが経験した
ホテルのランドリーサービスで起きる
ありえないキュインな出来事。
そして特別付録として
SUZUがやってる超簡単で旅ならではの
らくちん簡易洗濯の方法を画像で解説致します。

「有料ブログとはなんぞや?」の方へ
このUTHM PKGシリーズでは
わたしが旅行に持って行って
色々助かってる私物をそのまま
すべて画像付きで見せてしまおうという
特別な企画です。
基本的には1記事1アイテム。
なぜその「物」を旅に持っていくように
なったのか?のきっかけをはじめ
それにまつわるとっておきの
(キュイン)エピソードや、
わたしにしか見えない視点から書く
旅に持っていくアイテム大図鑑です。
よくある「これ便利だったよ」的な
旅のアイテム紹介記事と断然違うのは
やっぱりSUZUだからこそ遭遇する
信じがたいキュインが必ず絡むこと。
読んでお得、見てお得、真似してお得
三拍子そろったこの世には他に無い
超楽しんでいただけること間違いなしの
ブログ記事です。
「旅と洗濯」
ここから先は有料です。
=====

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
「海外でERに行く」旅行中ケガをしたらどうするか?海外でERに行く羽目になった話~帰国後の保険請求まで。

2017-09-28 Thu 13:00






























































































































「海外でERに行く」旅行中ケガをしたらどうするか?海外でERに行く羽目になった話~帰国後の保険請求まで。

わたし、
海外でERに行かねばならんような
事故にあったことがあります。
旅行中の事故って交通事故みたいな
シリアスなものから、
転んだ、階段から落ちた、足を切った等
深刻度合いは様々。

とはいえ海外で旅行中にケガをして
ERにいく羽目になるキュインする人
さすがにあんまりいないと思うので
今回は海外おこったわたしのER受診体験を
書き綴ることとします。

海外で予期せぬケガをして
病院に行って受診して治療を受け
薬をもらいお金を払う。

日本の旅行先でも面倒な一連の流れから
もっと面倒なその後や帰国後すべきこと、
具体的には海外旅行保険の請求方法は?
クレジットカード付帯保険って使える?
などなど

いま健康で元気だからこそ
ERネタも笑って書けるってことで、
みんな大好きキュインネタは
無事であるからこそ成立するんですが。
さあSUZUファンというか、
キュインファン必見

「SUZU、海外旅行で観光じゃなくてERに行く」

はじまりはじまり~
ここから先は有料です。

「海外でERに行く」旅行中ケガをしたらどうするか?海外でERに行く羽目になった話~帰国後の保険請求まで。の続きを読む

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
号外【問題のあるホテル】〈宿泊者の心得一覧〉ホテルの部屋を上手に掃除してもらうには?

2017-08-31 Thu 00:00


まず最初に念のため言っておく。 
わたしはホテル関係者ではありません
ホテルに頻繁に宿泊する客ですのであしからず。
この記事をまとめようとおもったのは
8/15のわたしの何気ない日常ぼやきツイートが
43000 RT いいね33000という結果に
なったのがきっかけです。





日々ホテルに泊まってるので
色々あってぼやきたくもなることを
ぼそっと言ったらこんな騒ぎに。
それはそれは色んなリプライが(クソリプも含む)
送られてきてわたしのツイッター通知欄は
ものすごいことに。
挙句わたしは被害にあってる客なのに
ホテル関係者だとデマを流したアホのせいで
「さぼるなバーカ」という罵倒までされる始末
「さぼるなバーカ」って
ホテルに泊まるたびに思ってるのは
わたしのほうじゃ!
とはいえ良きこともありました。
ホテルで実際に働く客室清掃係の方の
本音もいっぱい集まったこと。
ありがたいことにこれらの本音は
この記事を書く上で参考になりました。
ネタとして面白残念だったのは
「うちは掃除ちゃんとやってる!」
って偉そうに言ってきたホテル関係者に
「だったら覆面取材行くからホテル名
おしえてよ」
と言ったらそれ以降出てこなくなった事
今回の炎上はまじめなホテルであれば
うまく使えば絶好の宣伝チャンス
「わがホテルはちゃんと掃除してるから
みなさん泊まりに来てください」
って堂々と言えないってことは…
そういうことですよね。
要はどのホテルもちゃんと掃除できない
色んな事情があるんでしょう。
わたしは「大人」なのでその辺の
ホテルの事情は汲んでさしあげますわ。
さあ、ホテルの清掃事情
建前と運用はずいぶん違うことが
分かりましたので
前提のコンセンサスは取れました。
要するに客側は掃除エラーに
巻き込まれない為にしっかり防衛する
必要がある。
自分と自分の荷物を守るために
やるべきことはなんなのか。
自分が連泊してるホテルの部屋を
どうしたらエラー無く掃除してもらえるかの
客側の心得をまとめてみることにしたのが
この記事です。
「客側の心得」
ホテルがそんなもの書いたらそれこそ
一発で炎上案件ですからね。
書きたくても書けないでしょう。
なので今回はわたしが客である
という立場を最大限利用して
客側の心得を書いてあげようと思います。
これホテルから感謝状貰いたいくらいよね。
普段からホテルにはしてやられてるのに
こんなこと時間を割いて書くとかって
わたしったらお人好しすぎると
自覚あるんだけど
書きますよ
「宿泊客の心得」
ここで
何でお金払ってる客なのに心得がいるんだ?
と思う方もいるでしょう。
でもね、よく考えましょう。
ホテルの掃除ってロボットじゃなくて
人がやってるのよね。
ロボットではなく血の通った人間が
ホテルの部屋を掃除してるということは
そこに複雑な感情が介在するでしょ。
そして人は間違えるのでちょっとした
ことでヒューマンエラーも起こる。
旅行者はこういったヒューマンエラーに
巻き込まれると旅で命の次に
大事な時間が削られてしまうので
それを避けるためにちょっとした
テクニックがいるよって話なのよ。
だからわたしの実際の体験や
エラーされた実例をだしつつ
分かりやすくどうすればいいか?
を書きます。
要は客がエラーチェーンを
切ることの出来る立場にいるなら
先に自分で切っちゃおうね
そのほうが客としては損しないよ。
時間が貴重な旅行中なら尚更だよってこと。
なるべくホテルで快適に過ごすために
わたしが駆使している、
ちいさいけど大事なこころがけ
それから、
もちろんいつものお約束
旅先で起こる信じられない出来事
ミラノのホテルや、LAのホテル、
ロンドンのホテルやカリブ海クルーズ船で
起こったあんなことやこんなことも
色々書いちゃった。
旅行中の面白話を絡めて
賢い宿泊客になるための心得がわかる
一石二鳥な今回のブログ記事。
かなりお買い得だと思います。
それではここから先は有料です。

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
問題のあるエアライン エピソード1〈史上最低のファーストクラス搭乗記〉ドンペリとフォアグラとリモワが消えたファーストクラス

2017-08-22 Tue 07:00


ご好評いただいてるシリーズ
「問題のあるホテル」があるならば、
やっぱりこのわたしが絶対に書くべきは
「問題のあるエアライン」
なので満を持して搭乗記書きます。
問題のあるエアラインエピソード1
とあるエアラインの
(表紙では最大限の配慮をして
モザイクと目線いれてます)
A380ファーストクラスで起こった
信じられないサービスの克明な記録です。
いやー、わたしですねいろいろ
ファーストクラスに乗ってるけど
ここまでひどいサービスされたの
初めてです。
ネットにはお上品で優雅な
ファーストクラス搭乗記は多い。
どんなにサービスが雑と言われる
エアラインでも、
ファーストクラスともなると
乗務経験が長くある程度は
ソツなくこなす乗務員の割合が多くなり
トラブルや失敗は起こりにくいからだろう。
それにファーストクラスは例えば
8席に3名の乗務員で対応できるという
圧倒的なマンパワーの余裕もあるからね。
ゆえに
サービスがひどかったファーストクラス
搭乗記というのはなかなか無い。
あとは
乗ってる乗客側の経験値。
ファーストクラス搭乗記を書く人の多くは
ファーストクラス慣れしてないからこそ
舞い上がって搭乗記を書いている。
素人さんの場合見えてるポイントが違うので
ファーストすごいという絶賛方向に陥りやすい
あとはまあカモを罠に仕掛ける為に
ファーストクラス体験を過剰に
良きものに書かねばならぬ
「特殊なお仕事」
の方々も入り交じり
(すっごいオブラート包み)
ファーストクラスだぜウェーイ!
な搭乗記が散見され
「リアルファーストクラス」
の体験談はなかなか世に出ないのであろう。
要はファーストクラスをdissったものは
あまり見かけることはない。
でもほんとうにそうなの?
ってことで
わたしが書くファーストクラス搭乗記ですから
こういう方向性は唯一無二では
ないでしょうか?
そうです
キュイン体質のわたしにしか書けない
相当「すごい」?
というか
「ありえない」ファーストクラス搭乗記
になっておりますので、
どうぞ期待に胸を膨らませて
是非お買い求めください。
「人のキュインは蜜の味!」
わたしの書くファーストクラス搭乗記ですから
絶対に面白いことは間違いありません。
それではここから先は有料です。


問題のあるエアライン エピソード1〈史上最低のファーストクラス搭乗記〉ドンペリとフォアグラとリモワが消えたファーストクラス

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
問題のあるホテル エピソード3「部屋代をタダにします!」は世界共通?事前リクエストをバックレたサンディエゴのホテル編

2017-08-13 Sun 05:00


さて、今回
「問題のあるホテル」エピソード3
でご紹介するのは今年2017年の
ダメホテル暫定一位を突っ走る
サンディエゴのとあるホテル
(表紙画像に写ってる有名ホテル)
このホテルのハウスキーピングチームが
色々やらかしてくれたお話。
この度サンディエゴのすさまじくダメホテルで
遭遇したキュインも
これだけホテルに泊まってて初めての経験。
ダメホテルってのはわたしの
いろんなキュインヴァージンをあっさり
奪い続けるので、気が休まりません。
問題のあるホテルって言うのは
そういうことをやらかすか!
っていう斜め上から来ますからね。
それにしても
このわたしにとって想定外って
なかなか毎回すごいとおもうのよね。
(すごいのはわたしのキュイン力ではなく
ホテルのダメっぷりのことですよ。
判ってると思うけど念のため。)
もちろん
本文中に出てくるやらかしてくれたホテルは
今回もばっちり伏字なしで書いちゃった。
あとは海外で問題が起きた時にわたしが
どういうテクニックを使って交渉をするのか
その辺の具体的な方法や注意点も
きっちり書きました。
何かキュインしてしまって
止むを得ず交渉が必要になった時
読者の皆様のお役に立てるかなとおもって。

有料版だからこそ包み隠さず
全部書けるのってほんといいわ。
それでは
問題のあるホテル エピソード3
ここから先は有料版で
おたのしみください。


問題のあるホテル エピソード3「部屋代をタダにします!」は世界共通?事前リクエストをバックレたサンディエゴのホテル編

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
〈無料〉JALとANA、まだミールチョイスで消耗してんの?「ファーストクラスやビジネスクラスの機内食で朝食メニューを回避する方法」

2017-08-09 Wed 13:00

飛行機ファーストクラス、ビジネスクラスの使い方 | top▲
| TOP | NEXT
レンタルCGI [検索ワードのランクをもっと見る] ブログパーツ [人気ページのランクをもっと見る]